コーチング研修

 研修の概要

管理職やリーダーなど部下の指導・育成に関わる方に相手のやる気を引き出し、コミュニケーションの質を高めるコーチングについて学びます。

上司が自分のやり方を押し付けるのではなく、部下が主体的に行動できるように関わって行くための姿勢と手法を学びます。スキル習得だけに留まらず、普段のコミュニケーションを振り返り改善する機会にもなります 

 課題・お悩み

  • 多様なメンバーに対し柔軟にコミュニケーションを取れるようにしたい

  • メンバーのやる気を引き出したい

  • 管理職・リーダーとしてのあり方を見つめ、メンバーの能力を最大限に発揮させたい

研修構成

プログラム内容

  • コーチングとは
  • 目標設定の重要性と達成のための援助
  • 相手の本年を引き出す傾聴のスキル
  • 安心感を生むポジショニング
  • 自ら考える力を育む質問のスキル
  • 相手のモチベーションを左右する承認のスキル
  • 部下の意見を整理する意見言葉と事実言葉
  • 仕事の依頼〜フォローまで

期待される効果

  1. 相手から自発的な行動を生み出す関わり方がわかる
  2. 押し付けではない指導法がわかる
  3. 相手のモチベーションをUPする方法がわかる
  4. 人を理解する力・伝える技術が具体的につかめる

研修導入事例

  • 管理職やリーダー候補社員の部下指導力向上のための研修として

  • 多様な価値観の人が集まる場で良好なコミュニケーションを築くための研修として

 講師より

コーチングという言葉自体も世の中に浸透し、リーダー、管理職、子育て様々な分野でコーチングの姿勢とスキルが学ばれるようになりました。とりわけ、部下を育てるという対象者に目がいきがちですが、コーチング的な人の育成法、コミュニケーション法を理解することはリーダー自身のストレスを軽減し、仕事をやりやすくすることに繋がります。

料金

受講規模・人数により異なります。詳細はお問合せください。

 

研修事例一覧