一覧に戻る

「戦略」と「戦術

今日は大学でのキャリアデザインの授業でした。 「戦略」と「戦術」というお話をしたのですが、ビジネスでも、よく「戦略」「戦術」っていわれますよね。 神田正典さんの言葉を借りれば、 戦略はキングであり、戦術はクイーンである ビジネスが継続的に成功するためには、まず戦略が正しいこと。 
そして、次に戦術が正しいことが大事である。 
戦略が完璧だったら、戦術は稚拙でもなんとかなる。 
しかし戦略が稚拙であれば、戦術が完璧であっても、成功できない。

$一番楽しくカラーと心理学を活かしたコミュニケーションがわかるブログ

ビジネスでも、就活でも、いつも「戦略」は重視されます。 学生たちには、少し耳慣れない言葉を、身近な事例を使ってお話しました。 学生たちの大好きな「AKBはなぜ売れたのか?」ということを、「戦略」という視点から考えてもらい、そして、自分たちの学生生活を充実させるためには、どんな「戦略」が必要なのか?についても考えてもらいました。 キャリアの授業でも、カラーの授業でも、企業研修でも、参加者の方の、性別、年齢、職業、参加者が興味関心のある分野などを理解して、講座を組み立てるのが私のスタイルです。 今回も、理系の学生さんたちなので、理系、ものづくりに深く関っておられた先生にも情報、知識を教えていただきながら、講座を組み立てております。 自分が得意なものではなく、相手が求めていることをいつも考えて授業を展開したいと願っているからです。 少しでも、参加者の役に立つ内容で、喜んでいただけるように、今後も精進しています。

$一番楽しくカラーと心理学を活かしたコミュニケーションがわかるブログ

p.s自分が成長することで、相手にも貢献できたら、幸せですね。

一覧に戻る