一覧に戻る

歯科医院研修! 今日はケンタデンタルクリニック様にて研修を担当しました!

今日は、ケンタデンタルクリニック様にてコミュニケーション研修を担当いたしました。 ケンタデンタルクリニック様には、何度も研修にお邪魔させていただいておりますが、今回も皆様に熱心に参加していただけました。

$一番楽しくカラーと心理学を活かしたコミュニケーションがわかるブログ-歯科医院研修 名古屋

● コミュニケーション研修にご参加いただいた皆様の感想 ●「デンタルクリニックの患者様は歯の治療をして欲しいのではありません!」と考えた事が今までなかったので、凄く悩みました。1人、1人の患者様がどんな価値観を持って、来院されているのか考えるのは、とても楽しく、少し相手と近づけるように感じました。自分の勝手な解釈だけでなく、一杯シッモンして、相手を知っていきたいと思いました。 「ケンタデンタルクリニック」が大好きだと一人でも多くの患者様に思ってもらえるクリニックにしていきたいと思いました。今日は、本当にありがとうございました。 ● 今回の研修で患者さんの為に自分ができる事、患者さんは何を求めているのかを改めて考える事ができました。その患者さんによって求めるものは、違うと思うので、その人の感心をいかに上手く引き出せるか今後の課題として、頑張りたいなと思いました。 前回までは、自分のモチベーションをあげる事で精一杯だったので、自分のエッセンスをいかして、患者さんとコミュニケーションをとっていけたらいいなと思いました。 ● 普段、流れ作業のようになってしまっている部分があったので、その人、その本質を少しでも見抜けるようになって、その人に合ったブラッシング指導ができるといいなと思いました。それには、自分の言葉使いや知識がとても重要になってくるので、日々、勉強していきたいと思います。 今日、学んだ事を活かして、思い出しながら仕事に取り組んでいきたいと思います。 ● 自分自身を知る事ができた気がします。リコールとかで患者さんと1対1で話す機会が多いので、その時に患者さんのプライベードの事を上手く聞き出して、こそで仲良くなって、ブラッシングの動機付けになればいいなと思いました。相手のこともっと知る事が大事だと思いました。 ● 患者様とどのように接したらいいか少し分ったように思います。その人がどのような事に興味を持っているのか、何が好きなのかを聞き出し、最後まで治療をするように患者様の意識を高めていければいいと思いました。 まず、患者様とよく話をしてみます! ● どんな様な言葉を使うかで、相手をよりする事ができたり、良い方向へ導く事ができたり、良い方向へ導く事ができたり、言葉の使い方が凄く、影響をしていくことができました。 普段、時間に終われて雑談を患者さんとできる時間は作りにくいですが、主訴を上手く聞き出せるようになりたいと思います。 ●先生と世代が一緒だったので、とても楽しく過ごさせていただきました。子供(小六、保育園児4歳)への言葉遣いなどもいつも反省点が多いので、もっと勉強したかったです。 患者さんとは、一歩線引きした目線で、話をうかがったり、私生活の部分に少し入り込めて、共感できたりして、話し上手にできるのですが、肉親ともなるとなかなか感情が入ってしまい、マイナス言葉が多くなってしまいます。 ● 患者さんとのコミュニケーション、スタッフとのコミュニケーションを出来る限りやっていこうと思います。 前向きなイメージをもってもらえる言葉が一人でも多くの患者様に満足あせて行きたいと思います。技術的にはもちろん、その人の価値観をさぐるには、いろいろな価値観を知る七用があると思いました。アイデンティティーをもって頑張っていきたいと思います。 ● 以前、数回受講しましたが、原点、基本は同じでそこを掴めば、コミュニケーションや仕事は自分の思うように良い方向へ進んでいくのだなと思い、再度確認するのが大切だなっと思いました。 流されるのではなく、事実を見るという事、他のスタッフとのコミュニケーションも分析し、正しい方向に導く楽しみができました。 また、このセミナーでゆっくりとスタッフとお話することができ、発見になりました。 ダウン ランキングに参加中!昨日は42位。今日は何位かな? あなたの応援に感謝☆ にほんブログ村 健康ブログ カラーセラピーへ

一覧に戻る