一覧に戻る

愛知労働協会さまにてNLPコミュニケーション講座を担当!

今日は、愛知労働協会さまにてNLPコミュニケーション講座二回目でした。 会社帰りではありますが、沢山のかたが熱心に参加してくださいました。

NLPセミナー参加者の感想 今日も学ぶことが非常に楽しかったです。 人を視覚、聴覚、体感覚で分類することができると初めてしりました。 先生が講義でおっしゃった芸能人でいうとという例えの三人は、その特徴がはっきりとでていて、分りやすかったです。自分の友達をさんタイプにわけるのはむずかしいと思いました。次回も授業にでるのが楽しみです。T.Mさん VAKのことを学びました。とっても気付きがありました。もっと学んで行きたいと思いました。NLPはまったく知らないところで、VAKはタイプわけとしてはとっても実践的というか、こちらから、相手へのアプローチが強いなと思いました。コーチングのタイプわけより役立つ感じがします。T.Iさん 今回のタイプの分けかたは初めてききました。コミュニケーションをとる上でとても参考になると思いました。まだ、自分自身や相手のタイプを見極められるわけではないので、日常で少し意識をしていきたいと思います。来週の講座も楽しみにしつます!T.Tさん 相手とのコミュニケーションをとるためのテクニックを向上させるために、いかに上手く話をさせるかについて学べば良いと考えていました。 今回の研修では、相手のタイプを見抜き、その上で相手に合わせることが必要でありことが発見できたので、前回の研修で話されたテクニックと合わせてトレーニングしたいと思います。今回の研修のように学んだけとに集中して話をしていても大変なことでしたので、繰り返しトレーニングすることで少しでも相手に合わせたコミュニケーションがとれるようになりたいです。k.Mさん VAKについてタイプに分かれることがわかり、まずは見極める力を少しずつでも身に付けていきたいです。そして、そこから合わせることが大切と思いました。 難しいですが、少しでも近づいて合わせて話ができるようにしていきたいです。ありがとうございました。k.Mさん 今回初めての参加でした。今日は三タイプのことを教えていただき、自分がどのタイプか考えました。 各タイプの違いを理解、知ることは大変参考になりました。 自分と違うタイプの人と接する際の対応が今はまだ難しく感じそうですが、少しずつ実践していこうとおもいます。ありがとうございました。Y.Aさん VAKのタイプに分けると相手の性格も理解しやすいと思いました。 今回はグループでの学習で沢山の方の意見や考え方を聞くことができました。今後は自分にないものを持っている人とのお話がスムーズにできるように学習していきたいと思います。 今日は自分の事がよくわかりました(笑) 三タイプに分れているのは気づきでした。感覚が違うし、人って面白いと思いました。 ますます興味深くなった講座でした。H.Iさん VAK三タイプに分けて、感覚が大きく違うと思った。いろんなタイプの人と話をして、代表的な事例もでてきて、会社内でも層別して対応すると上手くコミュニケーションがとてると感じた。R.Sさん 意識を相手にむけて、相手に合わせる事からはじめようと思いました。 普段、コミュニケーションをとるとき、自分がどう思っているか感じているか意識が内向きになりがちなので、外に相手にむけてみます。Y.Fさん

P.S学ぶ意欲が高い人は、気付きが多いですね

一覧に戻る