一覧に戻る

福祉施設にてカラーの研修を担当しました!

今日は岐阜のロータスケアプランセーター様にて福祉施設に活かすカラーの研修を担当しました。ニコニコ

最近は、福祉施設等のカラーやコミュニケーション研修が、就職関連と並んで増えています。

福祉関連で働く人は優しい方が多く、ほんとに、素晴らしいなといつも感心してしまいます。

きっと、優しくないと人をケアするお仕事はつとまらないんですよね。

カラーセラピーの色でいうと「ローズマゼンダのような色でしょうか?」

ワインのような色、ピンクをシックにしたような成熟した色木の実です。

献身を表し、別名「犠牲の愛の色」と呼ばれています。

相手に尽くし過ぎて、疲れないようにカラーを上手に使っていただけたらなと思います。

P.Sあなたの心は何色ですか?

Android携帯からの投稿

一覧に戻る