一覧に戻る

最近のお茶はすごい

最近のお茶のデザインはスゴイですね。

一昔前なら、ペットボトルのお茶のデザインは定番の形でした。

定番の形

しかし

今は、各種メーカーさんが、そのお茶がもつ魅力、イメージを伝えるために、形にもこだわってるものが多いんんです!!!

私の一番のお気に入りはこれ!

キャッチコピーに「上品に広がる優雅な香り、エレガンスアロマ」とあるとおり、

エレガンスさをだすために、上部がプリーツスカートを思わせるようなラインがはいっていて、いかにもエレガンスですよね

サントリーのザ・ジャスミンティー

グーグルの人気ランキング1位の痩健美茶はシェイプアップした、バランスのいいボディーをイメージしてますよね!

飲むとスリムボディになれそうなイメージ伝わってますか?

痩健美茶

伊衛門のパッケージは京都の竹を思わせる、しなやかなラインを保っています。持ち易さに考慮!

伊右衛門

そして、最近、コマーシャルが美しくて、惹かれた痩健美茶五穀

赤のパッケージで登場です。

痩健美茶五穀

これは、先ほどの緑の痩健美茶の補色(つまり、色相環でいう反対の色)

反対のものは、男と女、昼と夜のように、お互いを補い合い、引き立てある効果があります。

色も同じです、緑の痩健美茶の補色の赤で痩健美茶五穀をつくることで、お互いを引き立てあう作戦ですね。

そして、秋に赤で痩健美茶五穀を発売する。

やはり、秋と言えば、赤やオレンジ、黄色等の暖色系(暖かみを感じる色)が恋しいのが世の常、人の常。

そこを巧みにつかった販売戦略ですね

こんな風に、激戦区のお茶のデザインや色を見て行くと面白いですよね!

p.s

あなたはどんなお茶にひかれますか?

そして、もっと深くカラーについて学びたいひとは

2日間で資格がとれる!センセーションカラーセラピスト養成講座

一覧に戻る