一覧に戻る

天白生涯学習センターにてカラーの講座を担当しました!

天白生涯学習センターにてカラーの講座を担当しました!

今回も沢山の方にご参加いただき、感謝、感謝です。

70歳以上の参加者の方も多く、いつまでも、どこまでも学び続ける事が、1つは人生を豊かにするんだなって思いました。

普段20~40代の参加者の方が多いのですが、その年代の方達より、70歳以上の方達のほうが、

「AとBどちらの色がおいしそうにみえますか?」

などと呼びかけた際に、全員で、

「A!」と元気に答えてくれます。

お若い方は、恥ずかしという思いが先にたつのかもしれませんが、高齢者の方は、「楽しむこと」を優先されているように感じました。

子ども達も、大きな声で参加します。

楽しむ為には、自分で参加することが大切なんですよね。

それは、ただ、席に座ってるだけじゃなくて、自分で考えてみたり、声をだしてみたり、自分なりのやり方で、その場に参加する。

例えば、なにかのパーティーなども、誰かに話しかけられるのを待っているのではつまらない。

自分で、好きな感じの人には話しかける、食べたい料理があったら、とりに行く。

そんなことが大切なのかもしれません。

最近は、「人待ち顔」の人が多くなっているから、

「誰か、私に気づいて、話しかけて。」

「誰か、私がお腹好いてるのを察して、食べ物もってきて。」

と、気づいてもらうために、ブッスっとした顔をしたり、暗かったり…。

これでは、よけい人も運気も寄ってきません。

待っていては、人生はどんどんつまらなくなります。

高齢者の皆様のように、どんどん進んで参加し、自分で人生を楽しんで行く事が大切ですね!

p.s

あなたは、自分から進んで自分の人生に参加して楽しんでますか?

一覧に戻る