一覧に戻る

チリの落盤事故から学ぶ心と光の関係とは?

こんにちは、ファイン・メンタルカラー研究所代表の藤本梨恵子です。 チリの落盤事故救出のドキュメンタリーを見ました。 光の差し込まない地下、温度は30度、湿度は90%以上と過酷な状況の中での70日。台風 肺炎や、うつ症状に近い状態になる作業員もいました。しょぼん 人は、光を浴びないと、体内時計が狂います。気持ちも低迷しがちです。 そして、太陽の中には沢山の色が入っています。晴れ だから、カラーセラピーが発祥したのも、イギリスやドイツ等、雪深い地で、光を浴びない冬の間、気持ちが落ち込んでしまう人が多かったので、光=カラーをもちいることで、元気を取り戻したことがはじまりです。 光=カラーを浴びないと私たちは、心身ともに健康ではいられません。 そうおもうと、チリの33人の方の救出は本当に凄いことだと思います。 そして、救出された作業員の一人の方の言葉が印象的でした。 「私たちはもう、いつ落ちてくるかわからない岩の下で眠ることはありません。今、私の上には青空が広がっているのだから。」 といって、青い空を見上げました。 カラーセラピーでは、青色は「空」の象徴です。そして、そらは大地を包み込み、誰の上にも平等に広がっています。そんなところから、青は聖母マリアの色ともいわれ、母のような包容力を示します。 だから、聖母マリア様の袈裟の色は「青」なのです。 そんな、広く、大きな空を見上げられることは、とても幸せなこと。 光が差し込んでくることは、安心できることであることをあらためて知ることができた出来事でした。

$一番楽しくカラーと心理学を活かしたコミュニケーションがわかるブログ-カラーセラピー

「Photo by.空色地図」 p.s今日もあなたの上には空が広がっています。幸せを感じていますか? ●関連記事 カラーセラピー  チャクラを自己成長に活かす! カラーセラピーの資格をとるなら!失敗しないスクール選びとは?シリーズ1 カラーセラピーの資格をとるなら!失敗しないスクール選びとは?シリーズ2 カラーセラピーの知識がなぜ、しっかり身に付くのか?この記事をみればわかります! 他のスクールとファインのカラーセラピー講座は何が違うのか? センセーション・カラーセラピー講座の詳細はこちらから 次回開講予定 土日コース11月3・23(祝)又 平日予約制 恋にも仕事にも効き目あり幸運力がアップする『カラーエクササイズ!』 ピンチは色で切り抜ける!カラーで人から愛される♪仕事も恋も『色』次第!賢い人はもう始めている!! 女をハッピーにするカラーテクニック。色の影響力はあなどれません。たった“一色”変えるだけで、心も運気も変わります。気になるあの人のホンネも服装から見破ることも…。カラーセラピーやパーソナルカラーの知識はもちろん、色のプロが、本当は教えたくないカラーのミラクルテクニックまで一挙公開! ダウンカラーのメルマガもはじめました!もちろん登録無料です! 恋にも仕事にも効き目あり幸運力がアップする『カラーエクササイズ!』 http://archive.mag2.com/0001129315/index.html

一覧に戻る