一覧に戻る

食べ物は色を合わすと味のバランスがいいってホント!?

こんにちは、ファイン・メンタルカラー研究所代表の藤本梨恵子です。 ソロモン流でイタリアンの革命児 奥田政行さんが紹介されていました。 http://www.alchecciano.com/profile.html 番組の中で彼が話したことで、面白いな~とおもったのは、 食材は色で合わせると、味の合性がイイというものでした。 例えば、赤色の食材は、同じ赤色の他の食材と合わせると味のバランスがいいと。 番組で紹介されていたのは、赤色の食材3つ マグロ+イチゴ+牛肉

$一番楽しくカラーと心理学を活かしたコミュニケーションがわかるブログ-マグロ

もちろん、すべてカラーは、赤色。

$一番楽しくカラーと心理学を活かしたコミュニケーションがわかるブログ-カラーセラピー

普通は、いろいろな食材に同じソースをかける事によって、味を統一させる。 でも、色で見れば、マグロ+イチゴ+牛肉は全て赤色で、カリウムが入っているから、カリウムの味として共通。そして、

$一番楽しくカラーと心理学を活かしたコミュニケーションがわかるブログ-赤色

赤色の食材は、口に入れた時に香りが先にくる、その後だんだん酸味に向かっていく。 だから、食材の色を合わすと味のバランスがよくなるとか。リンゴ そんな味のバランスを色で見ている彼って、凄いですよね。ドキドキ さすが、イタリアンの革命児。発想が違います。ニコニコ そして、色って面白いですよね。 P.S.色の奥深さは料理にも通じています。 ダウンあなたも色の意味や効果に詳しくなれる! センセーションカラーセラピスト養成講座 2月19・20(土日) その他平日予約制 ダウン ランキングに参加中!昨日は24位。今日は何位かな? あなたの応援に感謝☆ にほんブログ村 健康ブログ カラーセラピーへ

一覧に戻る