一覧に戻る

ニセ占い師の相手を信じ込ませる視覚トリックとは?!

こんにちは、ファイン・メンタルカラー研究所代表の藤本梨恵子です。 今、 あるニセ占い師の告白 ~偉い奴ほど使っている!人を動かす究極の話術&心理術「ブラック・コールド…/ジョン・W・カルヴァー ¥1,050 Amazon.co.jp を読んでいます。 本の中で、海外で、みずからニセ占い師として活躍していたという、ジョン・W・カルヴァーは、 当たる占い師だと相手に思わせるために、取り組んだのは 「トランプを土の中に埋める」 だったとか。 新品のトランプを、紅茶をトランプにこぼし、茶色いシミをつくり、更に、土の中に埋める事で、細かいキズを無数につける。 すると、 これは、視覚から情報の80%以上を取り入れるという人間の脳の仕組みを知り、悪用したケースです。 そう、私たちは、目に見えるものにかなり影響されています。 視覚効果はいつもあなどれません。

$一番楽しくカラーと心理学を活かしたコミュニケーションがわかるブログ

p.s.あなたは、あなたの視覚から入ってくる情報に、自分で思っている以上に影響されています。 ダウン ランキングに参加中!昨日は12位。今日は何位かな? あなたの応援に感謝☆ にほんブログ村 健康ブログ カラーセラピーへ

一覧に戻る