一覧に戻る

日本人が美味しそうと感じる色とアメリカ人が美味しそうと感じる色は違う!?

こんにちは、名古屋のカラーとコーチングのスクールファイン・メンタルカラー研究所代表の藤本梨恵子です。 カンブリア宮殿にアメリカで成功を納めた和食の鉄人森本正治氏が出演されていました。 http://www.tv-tokyo.co.jp/cambria/list/list20110505.html 10億円売り上げるレストランの経営者としてアメリカではかなりの有名人。 彼の話のなかで、お寿司に関する話が面白いな~と思いました。 彼は、和食に馴染みのないアメリカ人に様々工夫をされています。 例えば、今は、一般的になってきたお寿司の裏巻き。(ノリが外側でなく、内側にまかれているもの)

$一番楽しくカラーと心理学を活かしたコミュニケーションがわかるブログ-カラー 心理 

実は、これも、「黒いたべものを嫌うアメリカ人」のために、森本さんがあみだしたとか。 凄いですよね~。 私たち、日本人なら、ノリの味にも慣れていますし、黒くて当たり前、美味しそうに感じます

$一番楽しくカラーと心理学を活かしたコミュニケーションがわかるブログ-カラー 心理 

私の友人は「もし、明日死ぬなら、最後の晩餐は、白いご飯とノリがいい!」といった程です。 でも、日本と海外では文化が違います。すると美味しそうに見える色も変わってきます。 相手の好む色を知って、サービスを提供することも、成功への一歩なんですよね。 p.s. あなたは、相手の好む色を考えて提供していますか? ファイン・メンタルカラー研究所のカラーセラピスト養成講座はこだわりがいっぱい!

$一番楽しくカラーと心理学を活かしたコミュニケーションがわかるブログ-カラー教材

例えば、このような目で学べる視覚効果を活用したオリジナル教材を沢山使用し、わかりやすく、楽しく学べる工夫が満載です! センセーション・カラーセラピー講座の詳細はこちらから 次回開講予定 土日コース5月28・29(土日)又 平日予約制 【関連記事】 フィギアスケートの衣装と色 ドラマにみる色彩効果 雨降りを楽しむ方法 ダウンカラーのメルマガもはじめました!もちろん登録無料です! 恋にも仕事にも効き目あり幸運力がアップする『カラーエクササイズ!』 http://archive.mag2.com/0001129315/index.html ダウン ランキングに参加中!昨日は29位。今日は何位かな? あなたの応援に感謝☆ にほんブログ村 健康ブログ カラーセラピーへ

一覧に戻る