一覧に戻る

ブルーライトが不調を招く!?

こんにちは、名古屋のカラーとコーチングのスクールファイン・メンタルカラー研究所代表の藤本梨恵子です。 カラーと人間の体は切っても切れない関係ですが、さきほど、こんな記事を見つけました。 女子のプチ不調の一因は「ブルーライト」? http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20120424-00000005-health-soci PCやスマホに使用されているブルーライトを長く見ている事で、体内時計のリズムが狂い、良質な睡眠が取れなくなるというものです。

$一番楽しくカラーと心理学を活かしたコミュニケーションがわかるブログ

人は、光(カラー)を見る事で、生理的にも心理的にも影響を受けています。 これは、カラーセラピーの授業の中でもお話するのですが、カラーセラピーの多くは、カナダやドイツ等、冬が長く寒い地域で活発でした。 それは、長い冬の間に、太陽の光を浴びる事(多くの色をとりいれること)ができないために、鬱症状になる人が多く、それを改善する方法の1つとして、カラーセラピーが発展してきたからです。 このように、昔から現在まで、カラーと人間の体は切っても切れない関係です。 色をどのように生活に取り入れたら、健康的に過ごせるのか? それは、色の意味や効果を知り、少しずつ、生活に取り入れていくことだと私は感じています。 色は、いつも、私たちに語りかけてきています。

$一番楽しくカラーと心理学を活かしたコミュニケーションがわかるブログ

p.sあなたは、色からどんなメッセージをききますか? ダウン ランキングに参加中!昨日は19位。今日は何位かな? あなたの応援に感謝☆ にほんブログ村 健康ブログ カラーセラピーへ ●関連記事 カラーセラピーの資格をとるなら!失敗しないスクール選びとは?1 失敗しないカラースクール選び2 講師の性格 失敗しないカラースクール選び3 講師の経歴 違いがわからなければ、選ぶ事ができない あなたの選ぶ基準が問われている!? カラーセラピーの知識がなぜ、しっかり身に付くのか?この記事をみればわかります! 他のスクールとファインのカラーセラピー講座は何が違うのか? ファイン・メンタルカラー研究所のカラーセラピスト養成講座はこだわりがいっぱい! センセーション・カラーセラピー講座の詳細はこちらから 次回開講予定 土日コース5月5・6(土日)又 平日予約制

一覧に戻る