一覧に戻る

ピンクとブラウンの配色は結構かわいい♪

ダウンいつも、応援ありがとうございます。
まずは、カチッと応援クリックお願いします!
 ランキングに参加中!昨日は7位。今日は何位かな? あなたの応援に感謝☆
にほんブログ村 健康ブログ カラーセラピーへ

こんにちは、名古屋のカラーとコーチングのスクールファイン・メンタルカラー研究所代表の藤本梨恵子です。

5月だけど、さくらのラテ飲みました!

さくらと言えばピンク色です。

ラテの上にもさくらの花の塩漬けがトッピングされていました。

コーヒーの茶色とさくらのピンク色の配色は結構かわいいですよね。

なぜか?

茶色もピンクも赤色が入っています。

極端にいうと、赤を黒くしたのが茶色、赤を白くしたのがピンクです。

だから、明るさは違うけど色相(色み)が同じものは配色としてまとまりやすいんです!

最近は、ネイルでも茶色とピンクの組み合わせって多いですよね。

バレンタインのシーズンには、チョコレートぽい色目のネイルが増えるんだとこの前、ネイリストの方に聞きました。チョコレート

指先が茶色いといのは、やや抵抗があるのは、私が昔の人間だからでしょうか…(笑)

p.s.色には法則があります♪

Android携帯からの投稿

ダウン ランキングに参加中!昨日は7位。今日は何位かな? あなたの応援に感謝☆
にほんブログ村 健康ブログ カラーセラピーへ

●関連記事

カラーセラピーの資格をとるなら!失敗しないスクール選びとは?1

失敗しないカラースクール選び2 講師の性格

失敗しないカラースクール選び3 講師の経歴

違いがわからなければ、選ぶ事ができない

あなたの選ぶ基準が問われている!?

カラーセラピーの知識がなぜ、しっかり身に付くのか?この記事をみればわかります!

他のスクールとファインのカラーセラピー講座は何が違うのか?

ファイン・メンタルカラー研究所のカラーセラピスト養成講座はこだわりがいっぱい!

センセーション・カラーセラピー講座の詳細はこちらから
次回開講予定 土日コース5月18・19(土日)又 平日予約制

一覧に戻る