一覧に戻る

自販機に見る色のナビゲーションとは?

こんにちは、名古屋のカラーとコーチングのスクールファイン・メンタルカラー研究所代表の藤本梨恵子です。

昨日は30位。今日は何位 いつも、応援ありがとうございます。
まずは、カチッと応援クリックお願いします!
 ランキングに参加中! かな? あなたの応援に感謝☆

就職支援で訪れている大学の自販機。

ここでも色が活躍しています。

例えば、ホットは赤色。アイスは青色です。

赤は暖色と呼ばれる暖かみを感じる色。

反対に青色は寒色と呼ばれ寒さを感じる色です。

珈琲がカップかグラスかという違いも写真でわかりますが、やはり色によるナビゲーションにより、買い間違いを防いでくれています。ドキドキ

だけど、たまにホットとアイスを間違って買う私は、うっかり八兵汗

P.S. 色は至るとこで仕事をしています♪

●関連記事

カラーセラピーの資格をとるなら!失敗しないスクール選びとは?1

失敗しないカラースクール選び2 講師の性格

失敗しないカラースクール選び3 講師の経歴

違いがわからなければ、選ぶ事ができない

あなたの選ぶ基準が問われている!?

カラーセラピーの知識がなぜ、しっかり身に付くのか?この記事をみればわかります!
他のスクールとファインのカラーセラピー講座は何が違うのか?

自分を成長させるカラースクールを選んでますか?

カラースクール選びで失敗しないために、講師の○○をチェックする!

ファイン・メンタルカラー研究所のカラーセラピスト養成講座はこだわりがいっぱい!

センセーション・カラーセラピー講座の詳細はこちらから
次回開講予定 土日コース 又 平日予約制

応援クリックお願いします!
 ランキングに参加中!あなたの応援に感謝☆

一覧に戻る