一覧に戻る

色で健康な体を作る?

こんにちは、楽しく名古屋のカラーセラピーパーソナルカラーの資格取得ができるスクールファイン・メンタルカラー研究所代表の藤本梨恵子です。 三色食品群って知ってますか? 私たち世代は幼い頃から、五大栄養素の方が馴染みがありますが(^^; 三色食品群とは、食品の栄養素や、その働きごとに、「赤」「黄」「緑」で色分けし、この三色をバランスよく食べることで、健康な体を作る目安となる色のことです。 ポイントは食品そのものについている色ではなく、栄養素の働きから、3つの食品グループに色分けしている所です。 「赤-体を作るもとになる」 魚・肉・卵・牛乳・乳製品・豆

三色食品群

「黄-エネルギーのもとになる」 米・パン・めん・芋類・油、砂糖等

三色食品群

「緑-体の調子を整えるもとになる」 野菜・くだもの・きのこ等

三色食品群

バランス良く取りたいですよね。 そして、何んでも色分けするとわかりやすいですよね。 実は、カラーセラピーの歴史の勉強をすると、古代人達も食品の色をバランス良くとることで健康に活かしていたんです! 古くから食育ならぬ色育はあったんですね。 農林水産省では、かわいい食のバランスガイド等もダウンロードできますので、是非、ご自身の健康に役立ててください! http://www.maff.go.jp/j/syokuiku/zissen_navi/balance/guide.html

食のバランスシート

ダウンカラーセラピーの勉強をお考えの方はこちらから

ファインは楽しくて確かな知識とスキルが身に付くと、名古屋、伏見、丸の内、国際センター、久屋大通、栄、新栄、千種、今池、鶴舞、上前津、東別院、金山、矢場町、黒川、市役所、本山、星ヶ丘、藤が丘、八事、野並等からもレッスンに通っていただいております。 名古屋市内はもちろん、岐阜、一宮、春日井、多治見、大府、豊橋、三重、四日市、浜松、津、亀山からも参加者の皆様もお越しいただいております。 東京、大阪、京都、金沢、新潟、富山などの遠方からも良いカラースクールを探して、ファインにお越しいただいております。 ダウンいつも、応援ありがとうございます。 まずは、カチッと応援クリックお願いします!  ランキングに参加中!昨日は12位。今日は何位かな? あなたの応援に感謝☆ にほんブログ村 健康ブログ カラーセラピーへ

一覧に戻る