一覧に戻る

熱のある人

月曜日にインターネットの腕がすこぶる強い友人に会いました。

いろいろ話して、

「若い頃は、仕事して、家に帰ってからずっとパソコンをしていて、新聞配達の人のバイク音を聞くと、いかん、寝よう!」」

と思うような生活を3年位したけど、ぜんぜん辛くなかったと彼は語りました。

そして、自分の家の小さなパソコンから大きな世界へつながった時の、彼の瞳は輝いてました。

人が、相手の話に引き込まれるとき、それは、その分野に自分が興味があるかないかではなく、その人がその分野をどれだけ愛しているかに比例します。

熱を感じかどうか。

もし、あなたが、誰かに自分の話を聞いてもらいたいっておもっているなら、熱をおびるぐらい好きな事をみつけるのがいい。

もし、あなたが自分の会社の売り上げを上げたいなら、自分の会社の商品を、会社を、そして自分を愛する事です。

すると、そこに熱が生まれます。

本当のトップセールスマンには、その熱を持っています。

「Photo by.空色地図」

p.s

あなたは、自分の商品や仕事をどのぐらい愛してますか?

自分の好きが見つかるNLPコミュニケーション講座はこちらから

NLPコミュニケーション講座体験講座もあります♪

一覧に戻る