一覧に戻る

絵で描く箱庭体験

今日は私が非常勤でお邪魔しているハートステップカレッジのスクールで絵で描く箱庭体験をしてきました。

カラフルなクレヨンが並んでいるだけでも、ワクワクしますよね。

友達の先生と参加したのですが、同じ手順で描いても、それぞれ個性がでますよね。ニコニコ

全然違う絵が仕上がりました。

川は無意識、道は意識を、人は人間関係を表すなど、絵にはさまざまな心を表わします。

パステルとか、いろいろなアートを描く私としては、風景構成法はとても面白いものでした。

アートの世界も、パステル、油絵、水彩、デッサン、チョークアートなど、いろんな技法や書き方を学んできました。

そして、心理学の分野でアートセラピー、バウムテストなどにも触れ、カラーセラピーなどで色にも触れました。

一見、バラバラに見えるものも全てつながっていて、深みをましています。

まなぶ時は、縦に深く掘り下げるだけでなく、周辺の一見関係なさそうなものも学ぶと、視界が広がり、物事に広く興味がもてますよね。ドキドキ

P.Sあなたは、どんな風に学びを深めますか?

【パステルアート講座の開催予定】
パステル和アート準インストラクター養成講座
 4月28・29・30(祝)又は5月4・5・6(祝土日)

※上記の開催日で、都合の良い日を3日お選びいただき、ご受講可能。個々のペースで進めて行きますので、コースにこだわる必要はありません。

※上記の開催日で、都合の悪い日がある場合は、別の日程(平日) をプラスして受講することも可能です。お気軽にお問合せください

$一番楽しくカラーと心理学を活かしたコミュニケーションがわかるブログ-パステル画

左手で描くパステルアートは右脳を活性化!アートセラピーの心理的要素とキレイにパステルが描ける独自の技法を学べるのは、ファイン・メンタルカラー研究所だけ!他校では学べません!

パステル和アート準インストラクター養成講座の詳細 

Android携帯からの投稿

一覧に戻る