一覧に戻る

心理ゲーム

こんにちは、名古屋のカラーとコーチングのスクールファイン・メンタルカラー研究所代表の藤本梨恵子です。 今日は、私が心理学の講座を担当しているスクールで、心理ゲームのお話をしました。 例えば、あなたは今日のお昼は何を食べましたか?ナイフとフォーク パスタ、中華、和食など、好きなもの、おいしいものを選んで食べたのではないでしょうか? でも、もし今が戦時中で、食べ物がなかったら、きっと、芋のツルや、野草でも食べたかもしれませんよね? それと、同様でコミュニケーションも、 人と仲良く、気持ちよいコミュニケーションがとれる人は良いのですが、それが難しい人は、実は、怒られたり、喧嘩したり、意地悪したりして、悪いコミュニケーションをとりはじめます。

$一番楽しくカラーと心理学を活かしたコミュニケーションがわかるブログ

なぜか? 人は、ムシされること、人と関わらないことが一番つらいと感じるからです。 だから、嫌な気持ちが残るコミュニケーションでも、無いよりはましだと、そういう悪いコミュニケーションをとるのです。 ホームレス中学生の話ではありませんが、 お腹が空いてどうしようもなくなったら、段ボールでもいいから食べたい と思うのと一緒です。 だから、そんな悪いコミュニケーションを増やさないためにも、普段から良いコミュニケーションをとっていくこと、人に与えていくことが大切でよね。

$一番楽しくカラーと心理学を活かしたコミュニケーションがわかるブログ

p.s.あなたは、どんなコミュニケーションをとっていますか? ダウン ランキングに参加中!昨日は12位。今日は何位かな? あなたの応援に感謝☆ にほんブログ村 健康ブログ カラーセラピーへ

一覧に戻る