一覧に戻る

伝える側が一番学べる

ダウンまずは、カチッと応援クリックお願いします!  ランキングに参加中!昨日は20位。今日は何位かな? あなたの応援に感謝☆ にほんブログ村 健康ブログ カラーセラピーへ こんにちは、名古屋のカラーとコーチングのスクールファイン・メンタルカラー研究所代表の藤本梨恵子です。 私は、昔からやってみたいことがあれば、とりあえずチャレンジするこということをやってきました。 一輪車、バレーボール、テニス、ピアノ、似顔絵、油絵、チョークアート、ベリーダンス等。

$一番楽しくカラーと心理学を活かしたコミュニケーションがわかるブログ-グループ店

友達とグループ展をしたときの私の作品 そして、学生時代とかは、「働くと一番よく分かる。」ということをキャッチフレーズにいろんなアルバイトをしていました。 ケーキ屋、喫茶店、スーパー銭湯、ディラーの受付、ハウジングセンター、鍼灸院、戦闘モノの着ぐるみに入るバイト等。

$一番楽しくカラーと心理学を活かしたコミュニケーションがわかるブログ-就職支援 名古屋

働くって、一番責任もともなうけど、一番本格的なことがわかります。 こういう経験が、今の就職支援でのお仕事に役立っています。 そして、「講師」という職業についてから、一番思うのが 「伝える側が一番学ばせていただいている。」 ということです。 今回も、大学のキャリアデザインの授業で「自己紹介」についてお話するにあたって、あらためて、自己紹介の本や名刺の本を読みました。 「ちょっとでも、学生さんに楽しく、内容の濃いものを提供したい」 という気持ちからです。 でも、そういう本を読みながら、一番勉強させてもらっているのは、自分だなって思います。 「自己成長」することは、一つは自分の欲求を満たしていることにもなります。 心理学者のアルダファーERG理論にれば 生存(existence) 関係(relatedness) 成長(growth) の3つ欲求が人には存在すると言われています。 生存欲求:生理的なニーズ (おいしいもの食べたい等) 社会的欲求:他人との関係ニーズ (人と仲良くなりたい、人に認められたい等) 自己欲求:自分自身で完結するニーズ (成長したい、何かを達成したい等) 成長したいと思うのは、人の欲求であり、自然の摂理です。植物もすべての生命は成長していく方向にあるからです。 自分が成長することで、人のお役に立てれば最高ですね。

$一番楽しくカラーと心理学を活かしたコミュニケーションがわかるブログ-自己成長

p.sあなたは、どんな欲求を満たしながら働きますか? ダウン ランキングに参加中!昨日は20位。今日は何位かな? あなたの応援に感謝☆ にほんブログ村 健康ブログ カラーセラピーへ

一覧に戻る