一覧に戻る

褒めることって難しい?!

ダウンいつも、応援ありがとうございます。 まずは、カチッと応援クリックお願いします!  ランキングに参加中!昨日は7位。今日は何位かな? あなたの応援に感謝☆ にほんブログ村 健康ブログ カラーセラピーへ こんにちは、名古屋のカラーとコーチングのスクールファイン・メンタルカラー研究所代表の藤本梨恵子です。 今日はハートステップガレッジさまにて、チャイルドセラピスト講座を担当してます。 大人でも、子供でも、心理を知ってうまくコミュニケーションとっていくことが大切ですね(^-^)

$一番楽しくカラーと心理学を活かしたコミュニケーションがわかるブログ-心理 名古屋

子供の自己肯定感(=自分を大切な存在だと感じること)を伸ばす事についてお話しました。 そのために大切なことは、承認です。 承認とは ほ・ね・み だと私はよくお話します。 ほ…ほめる ね…ねぎらう み…みとめる のことです。 そして、大人の方はよく、 「ほめるのって難しい…。」「わざとらしい…。」「相手が調子に乗る…。」ガーン と言って、褒めることを苦手と感じる方も多いようです。日本人特有の感覚かもしれません。 でも、心理学や、コーチング等をやっていると褒めるのは普通になります。 私の周りも上手に承認=褒める事等をされる方が多いです。 そうなると、必然的に人間関係も良好なものになります。

$一番楽しくカラーと心理学を活かしたコミュニケーションがわかるブログ-コーチング 名古屋

これは、食べ物と同じです。 例えば、添加物ばかり入ったもの、高カロリーで栄養素は低いものばかり食べていたら、人はどうなるでしょう? 言わずと知れた 悪ものを食べていると病気になりますよね。カゼ 逆に 自然なものを栄養素もバランス良く食べていたら健康を維持できますニコニコ だから、私たちは自分の口に入れる食べ物に気をつけます。ナイフとフォーク なのに、自分が人に発する言葉、自分が聞く言葉にはなぜ注意をはらわないのでしょうか? それが、あなたの気分を左右し、相手との人間関係を左右しているというのに…。 長い目でみたら、言葉は、自分の人生を左右しています。

$一番楽しくカラーと心理学を活かしたコミュニケーションがわかるブログ-コーチング 名古屋

p.s.あなたの人生はあなたの言葉でできています。 ダウン ランキングに参加中!昨日は7位。今日は何位かな? あなたの応援に感謝☆ にほんブログ村 健康ブログ カラーセラピーへ

一覧に戻る