一覧に戻る

傾聴講座をハート・ステップ・カレッジ様にて担当しました!

ダウンいつも、応援ありがとうございます。 まずは、カチッと応援クリックお願いします!  ランキングに参加中!昨日は30位。今日は何位かな? あなたの応援に感謝☆ にほんブログ村 健康ブログ カラーセラピーへ こんにちは、名古屋のカラーとコーチングのスクールファイン・メンタルカラー研究所代表の藤本梨恵子です。 傾聴講座をハート・ステップ・カレッジ様にて担当しました! 会社をお休みして参加して下さった方、遠方から前日入りで参加して下さった方もおり、本当に感謝、感謝です。 今日は、傾聴についていろいろな角度からお話するとともに、参加者同士でしっかりペアワークも体験していただきました。 例えば、領域には3つあるといわれています。 ●自分の領域 ●相手の領域 ●神の領域 ●相手の領域とは、 「あの人に私はどう思われているんだろう?」「嫌な人がいるけど、あの人をなんとかしたい」 なんて思って自分の心から、完全に相手の領域に自分が侵入してしまっていることです。 ●神の領域 とは「自然災害に遭いたくない…」「運命的な出会いがないか?」 など神様の領域のことをあれや、これや心配することです。 相手の領域にしても神の領域にしても、自分ではコントロールできない領域の心配をしていても、悩みは解消されません。 いつも、自分自身の中に目を向けていくことが大切です。 例えば、空き家は痛んできますよね? 人が住んでいなければ、家がぼろぼろになるように、自分の心がいつも、自分の中におらず、相手の領域や神の領域にいるのでは精神は弱るばかりです。 いつも、自分自身の中にいること、そんな自己洞察をたかめ、自分の感じていることをありありと感じる、内観することの大切さを、講座でもお伝えしました! また、いろいろ工夫して良いセミナーが提供できればと思います。

$一番楽しくカラーと心理学を活かしたコミュニケーションがわかるブログ

p.s.あなたは、自分の心を空き家にしていませんか? ダウン ランキングに参加中!昨日は30位。今日は何位かな? あなたの応援に感謝☆ にほんブログ村 健康ブログ カラーセラピーへ

一覧に戻る