一覧に戻る

セラピスト研修を担当しました!

今日はハートステップカレッジさまにてセラピスト研修を担当しました!

「Do 」よりも「Be 」

あなたが何をするかではなく、あなたがどんな人間であるかが重要であるというお話をしました。

例えば、包丁があったとして、自分は犯罪者だと思っている人なら、強盗に包丁を使うかもしれません。

また、自分は料理人だと思っている人なら、料理を作ることに使うでしょう。

そこに包丁があったからというのは関係ありません。

そばにいる人がどんな人間であるかが重要です。

これは、別の言い方をすればセルフイメージです。

自分がどんな人であるかというセルフイメージがあなたの行動、運命を決定付けます。

だめ人間だと思っていれば、そのような行動になり。

人に嫌われるタイプだと思っていれば、実際に嫌われます。

セルフイメージどおりの人生になります。

良い、セルフイメージを持つことが幸せの近道です。

P.S.あなたはどんなセルフイメージを持っていますか?

一覧に戻る