一覧に戻る

何もしないことは…。

今日は所属の心理学の協会の資格更新研修でした。

交流分析では、問題があっても何もしないことをディスカウント《値引き》といいます。
それは
・自分には解決する能力がない
・大した状況でない
など、無意識にそんな思いがあると、問題が行っても解決するための手を打たないことがあります。
これでは、人生を能動的に生きていくことはできません。
課題を解決するためにも自分を肯定的に捉えることが大切ですね。
{D6FB383E-3975-433D-90EE-5A95ABE49F8A:01}

p.s.あなたは手付かずの問題を持っていませんか?

一覧に戻る