一覧に戻る

専門性を極めて嫌われる人の特徴とは?

以前、優秀だけと敵の多い経営コンサルタントのがいました。

ある方はそのコンサルタントのことを
『あの人は自分が勉強しているから、普通の経営者がバカに見えて横柄になるんだ。』
と言っていました。納得でした。
そして、それはどんな分野でも共通します。
自分が長年その分野の仕事をしたり、勉強していれば他の人より詳しくなります。
その後の行いでその人のレベルがわかります。
例えば、経理を長年やっている人が後輩に質問された時、『そんなこともわからないの?常識じゃない』とばかりな態度をとれば嫌われます。
逆に親切丁寧に教えてくれれば、後輩は伸びます。
自分が長年やってきた分野を最近経験した人、習い始めた人は自分より知識がありません。
それをバカにする、分かって当たり前、こんな事も分からないのという態度をとってしまうと嫌われます。
逆に相手、初心者の目線まで下がって分かりやすく丁寧にお話される方は信頼され、株があがります。
私も講師業ですので、特定の分野を勉強していく立場なので、気をつけていかなくてはなって思います。
自分が新たな分野を勉強しに行き、受講生、新人となる経験をすることで伝える側でなく、聞く側の気持ちに立ち返る機会を持つことって大切だなとも感じます。
専門性を極めても初心や謙虚さを忘れないことって大切ですね。
p.s.あなたは経験が深い分野でも初心を忘れずにいられますか?

一覧に戻る