一覧に戻る

何を学ぶかではなく、誰に学ぶか?

今日、諸富祥彦先生のインタラクティブ・フォーカシングのセミナーに参加してきました。

諸富先生は、有名な方なのですが、けっこうクレヨンしんちゃんものまねとか面白キャラで授業をしてくれる先生で、私は毎回、楽しく受講させて頂いています。

諸富先生は、トランスパーソナル、カウンセリング、フォーカシング等いろいろな分野のワークショップを開催し、講師を勤めておられます。

わたしは、諸富のカウンセリングとかその他の講義も受けたことがあり、今回もフォーカシングを受けたのですが、やはり、

何を学ぶかではなく、誰に学ぶか?

が重要だと感じました。

私も、良く質問されることがあるのですが、「何を学べばいいですか?」「先生は、どこで学ばれたのですか?」ということを聞く方がいらっしゃいます。

でも、何を学ぶかはあまり重要ではありません。誰から学ぶのかの方がよほど重要です。

例えば、カウンセリングを学べる場所は、星の数程あります。

流派だけが大切なら、家の近くの場所で学ぶのがいいのかもしれません。

しかし、同じ学問、流派でも、教える先生によって、伝わってくる内容やわかり易さはまったく変わってしまいます。

本当に自分が楽しく学べるか?身に付けることが出来るか?は何を学ぶかではなく、誰に学ぶかが重要なのです。

だから、何かを学びたいと思ったら、好きな先生を見つけること。

私も、好きな先生が教えてるものを習いに行くときは、ハズレがありません。

私の生徒さん達も、カラーセラピーを学んだ人がコーチングやパステルを学んでくれることがあります。

習うものが違っても、私の授業や学ぶスタイルを気に入ってくれているからだと思います。

何をではなく、誰からに重点を置いて、あなたの学びたいものを探してくださいね!

「Photo by.空色地図」

p.s

あなたは、誰から学びますか?

私がお伝えするコーチング講座はこちらから

http://fine-coaching.net/coaching/shokyuu/shokyuul.html

一日体験もあるよ!8/1(日)

http://fine-coaching.net/coaching/coaching6.html

↓ブログランキングに参加中!今日は何位かな?
にほんブログ村 健康ブログ カラーセラピーへ
にほんブログ村

一覧に戻る