一覧に戻る

人生に訪れる2つの時期とは?

人生に訪れる2つの時期とは? こんにちは、名古屋のカラーとコーチングのスクールファイン・メンタルカラー研究所代表の藤本梨恵子です。 私はよく、人も自然の一部だというお話を紹介してきました。 例えば、海も波が寄せては返す光景がみられます。 だから、波は高いときと、低いときが存在します。 人生も同じです。 何をやってもうまくいくとき、力がみなぎって、どんどんアウトプットして、成果をだしていく時期があります。 江原啓之さんの言葉を借りれば、「動」の時期。成功の時期ともいえるかもしれません。

$一番楽しくカラーと心理学を活かしたコミュニケーションがわかるブログ

一方、物事が思うように進まず、自分を省みて、インプットして、改善していく時期もあります。 「静」の時期。成長の時期です。

$一番楽しくカラーと心理学を活かしたコミュニケーションがわかるブログ

このように、人生には必ず訪れる2つの時期があります。 実は、「静」=成長の時間を動過ごすかで、次にくる「動」=成功の時期に影響を及ぼします。 例えば、もと宮崎知事の東国原さんこと、そのまんま東さんは、フライデー襲撃事件で謹慎中に「ビートたけし殺人事件」という本を執筆。その後ベストセラーとなります。 また別の謹慎の際は、勉強をして、大学へ入学し政治を学びました。それは、知事への道へと繋がりました。 人生にはいつも波があります。これは自然の原理です。だれも逆らうことができません。 ならば、その「静」の時間を焦ったり、落ち込んだりせず、次にくる「動」=成功の時期に備えなければいけません。 今、世界中が「静」=成長の時期に入っているかもしれません。 自分を省みて、不要なものをそぎ落とし、新たなものをインプットし、改善を行う時期です。 この時期に何を学ぶのかによって、今後の展開が変わります。

$一番楽しくカラーと心理学を活かしたコミュニケーションがわかるブログ

p.sあなたは、「静」なる時間をどのように過ごしますか? ダウン ランキングに参加中!昨日は25位。今日は何位かな? あなたの応援に感謝☆ にほんブログ村 健康ブログ カラーセラピーへ

一覧に戻る