一覧に戻る

機械に弱い私です。

携帯が調子が悪くて、いつものauショップに持っていくと、今日は普段見ないバイトのお兄さんらしき人物が…。 「ここ1週間位電源がはいらなかったり、充電後携帯が熱を持って特に全く入らないんです…。」 など状況を訴えるのですが、 「充電後は熱持ちますよ!」「どこが悪いかは私たちもわからないんで。」など 修理の処理をするのがめんどくさい雰囲気が伝わってきました。 私みたいな、携帯、パソコンのハード等に疎い人間には携帯の調子が悪いってかなり不安になることなんですが、ショップのお兄さんの枕詞が基本「こちらでもわからないんで…。」なのがかなり気になりました…。(T T) 素人はもっとわからないんで「じゃぁ、どうしたらいいですかね?」と聞くと、ちゃんと対処策は持っている。 だったら、最初から言おう! 自分に責任が降り掛からないようにする身の安全の確保じゃなくて、お客様の不安や不便解消する言葉がけと対応考えよう! って思っちゃいました。(^^; できない人じゃないのに言葉がけで損してます。 サービスとはお客様の不安、不便、不満などの「不」を取り除くことですから。 研修業ならではの職業病でしょうか?接客態度をついつい見てしまいます…。 いろいろありましたが、修理になんとか出せて、今は代替えの携帯でなんとか行きてます。(^^) メール、ライン、フェイスブックでメールを頂いた方、ちょっと携帯不調で届いていない、返事が遅い等あるかもしれませんがすみません。m(_ _)m ここ、1週間位はかなり携帯の調子が悪かったので、何かお急ぎ、返信ないなどがありましたら、お手数ですが、再度、ご連絡くださいませ。

$一番楽しくカラーと心理学を活かしたコミュニケーションがわかるブログ

p.s.機械に弱い私です。

一覧に戻る