一覧に戻る

ファインの看板キャッツ福ちゃんの成長期

2月2日、ニャンニャンの日に駅でさまよっていた子猫の福ちゃん。

とっても小さく、鼻水たらして、ミミダニが原因で内耳炎となり、ウミの影響で片目が大きくなった状態でした。

小さな命をほっておくことが出来ず我が家へ。
獣医さんに通う毎日。

お陰さまで、徐々に回復し、失明の危機からだっしました。

あれから4ヶ月、福は、大きくなりました。

結構、ヤンチャで寂しがり屋。
遊んで欲しい福の前では、
私の仕事はなかなかはかどりません…。(^-^;

まだまだ、病気などがいろいろありますが、大人になるにつれ、健康になってくれればと願うばかりです。

全ての出会い、人や物は自分を幸せにするために出会うといいます。

それで、いうなら

福は私を、私は福を幸せにするために出会いました。

先代のにゃんこのアカが天国に行ってからは、もう猫は飼わないと決めていたのに。

出逢ってしまいました。

私が幸せにすべきニャンコはまだいたのです。

福ちゃん、私に会いに来てくれてありがとう。

P.S. あなたに出会う全てのものは、あなたを幸せにするためにやってきました。

一覧に戻る