一覧に戻る

カラーセラピーを得意分野に生かす。

今日、以前カラーセラピー講座をご受講いただいた方から、その後ティチャーとして活躍されている話を伺いました。

カラーセラピーのティチャーとして、様々な方にカラーの効果をお伝えされているとのことでした。

その中で、臨床心理士の方にカラーセラピーをお伝えした所、箱庭など他のセラピーに、カラーセラピーを融合させるとより深い心理分析ができると好評だたと伺いました。

カラーセラピーは、自分の得意分野と融合することで、オリジナルのセラピーとなります。

自分の得意分野がある方は是非、柔軟な発想でカラーセラピーと組み合わせてみると活躍の分野が広がりますよねニコニコラブラブ

Android携帯からの投稿

一覧に戻る