一覧に戻る

パーソナルカラー実力アップの秘訣は数稽古にあり!

こんにちは、名古屋のカラーとコーチングのスクールファイン・メンタルカラー研究所代表の藤本梨恵子です。 今日はパーソナルカラー講座 名古屋の日でした。

$一番楽しくカラーと心理学を活かしたコミュニケーションがわかるブログ-パーソナルカラー 名古屋

やはり、いつも思うのですが、しっかりと宿題のカラーカードの切り張りや、雑誌の切り抜きを集めるなどをやっている受講生さんは、ドレープによる、カラー診断のときの目が確実に養われています。 細かな色の違いを目で追えるかどうかは、かなり慣れが必要です。そして、慣れるためには、「数稽古」が絶対必要です。 数は質に変化していきます。 だから、いろんな色をトーン別に見る訓練を普段からやるかどうかは、アナリストとしての実力をつけるためには必須です。 今は、「おゆとり様世代の学びの問題」というのが、とりあげられますが、お聞きになったことはありますか? その中で、よく言われるのが ・黙って、座っていれば講師が自分を一人前にしてくれる。 という考えです。 例えば、通常の学校での勉強で考えて見ましょう。いくら優秀な数学の先生に教えてもらったからといって、家で一度も数学の数式を解いたことがない生徒が数学をマスターすることができるでしょうか? もし、イチロー選手が野球を教えてくれたとしても、自分で一度も素振りをしない野球少年が野球を上手くなることがあるでしょうか? 普段からランニングをまったくしない野球少年が野球を上達することがあるでしょうか? お気づきですよね? どんないい先生や、名コーチについても、自分で復習や練習をしなければ、上手くなりませんよね? でも、これが、習い事になると、急に、 ・黙って、座っていれば講師が自分を一人前にしてくれる。 という謎の発想が浮かんでくる方がいるようです。 しかし、お気づきの通り、何事も、自分の努力なく上達するものはありません。 努力すること、練習することを惜しむ人は、上達も成長もありません。だから、自分の実力向上を人任せにしてはいけないのです。

$一番楽しくカラーと心理学を活かしたコミュニケーションがわかるブログ-カラーアナリスト養成 名古屋

私は、デザイナーだったので、もともと職人気質が強いので、誰に言われなくても練習してきました。 例えば、カラーセラピーやパーソナルカラーは、始めのころは、友達にお願いして、かたっぱしから、練習し、さらに、フリーマーケットなどにも参加して、見知らぬ人で練習することをしました。 カウンセリングやコーチングに必要な傾聴訓練をしたいと思いました。でも、そのスクールや協会では、傾聴訓練の開催頻度は多くありません。だから、自分で仲間に声をかけて、月一回ペースで練習していました。その練習は、1年以上続きました。 「スクールが練習する機会を作ってくれない」 といって、自分で練習する機会を作らない人は、「本当にやりたいと思っていない」のです。 機会は自分で作るもの。実力もしかり。 ・黙って、座っていれば講師が自分を一人前にしてくれる。 という気持ちでは、技術を身につけることはできないのです。

$一番楽しくカラーと心理学を活かしたコミュニケーションがわかるブログ-パーソナルカラー 名古屋

P.S数稽古をして実力をつけてくださいね♪ 【関連記事】 ほうれい線は色で消す!5歳若返るパーソナルカラーの効果 似合う色がわかれば、若さと美しさが手に入ります。パーソナルカラー講座in名古屋 パーソナルカラーアナリスト養成講座 in 名古屋 パーソナルカラー 切り抜きのポイント! カラーアナリストとして、実力をつけるために重要なことは? ダウンカラーのメルマガもはじめました!もちろん登録無料です! 恋にも仕事にも効き目あり幸運力がアップする『カラーエクササイズ!』 http://archive.mag2.com/0001129315/index.html

$一番楽しくカラーと心理学を活かしたコミュニケーションがわかるブログ

ダウン ランキングに参加中!昨日は25位。今日は何位かな? あなたの応援に感謝☆ にほんブログ村 健康ブログ カラーセラピーへ

一覧に戻る