一覧に戻る

子育てに活かすコーチング天白区

今日は天白区の生涯学習センターにて子育てに活かすコーチング講座を担当しました!

周辺の学校のPTAの方をはじめ、小学校の校長先生まで、雨の中多くの方にお集まり頂きました。

言葉には、子供の可能性をのばす言葉としおれさせてしまう言葉があります。

言葉には「言霊」といわれるほど、魂があり、力があります。

そんな言葉について、私たちは、文法や漢字について学ぶ機会はおおくても、言葉の影響力について学ぶ機会はすくないのかもしれません。

でも、言葉の影響力について深く知っていた方が、さまざまな使い方を知っていた方が、問題にぶつかった時、それをクリアする力がアップします。

海外にはこんな言葉があります。

「ハンマーしか持たない人は、すべてが釘に見える」

これは、1つの知識、1つのやり方しかしらなければ、全てのことを今まで自分がやりなれた1つの方法でおこなってしまうというたとえです。

誰かに対して、厳しく接するというやり方しか知らない人は、誰に対してもその1つの厳しいやりかたで接します。

誰かのあらを探すということが得意な人は、その得意な1つのもので、全ての人のあら探しをします。

だから、沢山の知識、やり方を学ぶことは、人に対しても、時には厳しく、ときには優しく、いろいろいなやり方で接することができます。

だから、1つのやり方に固執せず、いろいろな新しいもの、やったことのないものを学ぶことが大切です。

今日は、言葉について、新しいアプローチをお伝えしました。

皆さんとても熱心に学んでくださいました!

p.s

あなたは、新しいことを学んでいますか?

一覧に戻る