一覧に戻る

コーチングの土日の初級コースが終わりました。

初級コーチコースがスタートしてから終了まであっという間でした。 初級コーチコースはまず、人生の地ならしをします。 ・自分は何が好きでどうなりたいのか? ・相手と良好なコミュニケーションを短期間で築くにはどうすればいいのか? ということに的を絞った内容です。 シンプルなことですが、ここから始めなければ人生が豊かなものになりません。 自分を知る、相手を知る。 この両輪を同じように動かさなければ、車と同様、バランスが悪くなってしまいます。 そして、自分を主役にした小説があったとしたら、そのシナリオはあなた自身が書かなければなりません。 幼い頃は親や先生が書いてくれたかもしれませんが、大人になったら自分でシナリオを決め、ストーリーを生きていかなくてはなりません。 誰も変わることができないあなただけのストーリーです。 しかし、多くの人はシナリオが自分の手の中にあることさえ気づかず、毎日を生きています。 立ち止まって、自分の手の中でシワシワになったシナリオをあなたも広げてみてみませんか? それができるのは、ファインのコーチングです。 参加者の感想 ◎受講中はどんな気分だった? 楽しかったです。周りの人のためにと思って、受講を決めたのに、自分自身に気づくことが多く、新しい視点が増えてとてもよかったです。 知ることが多く、新しい視点が増えて、とても良かったです。 知っていることも表現が違うだけで印象やとらえ方がかわるのに驚きました。 ◎受講前と受講後ではどんな変化があった? スキルを学べたことも良かったが自分自身のこれからやっていくことが行動レベルで明確になっていて、それをやり終えたあともまた自分で見直していくことで、より新しいというか、知らない自分が発見できそうで、これからの人生にちょっと期待が増えた感じがします。「初級コースは登山でいうとふもとに集合したぐらいです。」と先生がお話になりましたが、ふもとでこれだけ気づきがあるとなると、中級、上級コースではもっといろいろなことに気づくのだろうと期待が高まりました。 (H.Wさん) ◎受講中はどんな気分だった? なんとなく上手くやらなければならないと思ってしまって、ワークでは落ち込むこともありましたが、ただ、“感じることが大切”ということがわかり、それが自分の感性にあっていると感じました。質問できないのは、感じることが足りなかったからだと気づきました。 ◎受講前と受講後ではどんな変化があった? “感性を鍛える”という目標ができました。自分の気持ちを受け流さないこと、怒りの浦の期待とはなにかを考えることなど、湧き上がる感情を見つめる習慣をつけたいなとおもいました。 コーチングとは理論のような男性的なイメージをもっていましたが、感性を大切にする女性的なイメージにかわりました。 (H.Tさん) ◎受講中はどんな気分だった? 毎回とても楽しく本当にあっという間に時間が過ぎてしまいました。コーチングもさることながら、日常でのコミュニケーションの基礎を教えていただいた印象が強いです。自分自身に気づくこと、相手を尊重することがいかに大切か改めて感じました。 素敵な4日間でした。ありがとうございました。 ◎受講前と受講後ではどんな変化があった? 「どうすれば、相手がいい状態になれるか?」を意識するようになりました。ただ話を聴くだけでなく、話をしてくれた相手が「快」の状態で終えられるように今後もひびの生活の中で意識したいと思います。「聴いてくれてありがとう」そう友人に言ってもらえるようになれたのはとても嬉しい変化です。ありがとうございました。 (Y.Wさん)

$カラー&心理で毎日はもっと楽しくなる!しびれるようなHAPPYカラーライフ!-「Photo by.空色地図」

「Photo by.空色地図」 p.sあなたはちゃんと自分の人生のシナリオを手に入れていますか? ↓ブログランキングに参加中!今日は何位かな? にほんブログ村 健康ブログ カラーセラピーへ にほんブログ村

一覧に戻る