一覧に戻る

ナチュラルペーシングの真髄

ダウンいつも、応援ありがとうございます。 まずは、カチッと応援クリックお願いします!  ランキングに参加中!昨日は6位。今日は何位かな? あなたの応援に感謝☆ にほんブログ村 健康ブログ カラーセラピーへ こんにちは、名古屋のカラーとコーチングのスクールファイン・メンタルカラー研究所代表の藤本梨恵子です。 ナチュラルペーシングの真髄。 今日は、お仕事でご一緒した営業さんに私が 「この用紙のチビありますか?」 と縮小版のコピーの件をお尋ねすると、 「これのチビありますよ!」 とさらりと言って頂きました。(^-^)

$一番楽しくカラーと心理学を活かしたコミュニケーションがわかるブログ

相手の言葉を繰り返すことは、心理学では信頼関係を築く基本でペーシングと言います。 例えば、「縮小版ありますよ。」と正しい日本語で答えることもできます。 でも、「ちび」と私の謎の日常語で言った言葉を繰返してもらうえたほうが、自分の言葉を大切に扱ってもらえたと感じます。(*^^*) 人が話す言葉は、その人の世界観そのものです。 だから、相手の言葉を大切にすることは、無意識に自分を大切にしてもらえてると相手が感じることです。 カウンセリングやコーチングの授業でもお伝えする内容です。 人間関係を上手に構築できる人は、この繰返しが自然にできます。 多分、営業さんはあっさりした体育会系の方なので、スキルとしてではなく、普段のお人柄良さから自然に繰り出されているのだと感じました。 そして、これは、一度だけでなくいつもなのです。 正にナチュラルペーシング。 もちろん、営業職なので昔ペーシングについて習ったとかもあるかもしれませんが、今は完全にナチュラルになってます。 車の運転と同じで無意識で出来るレベルが達人レベルです。

$一番楽しくカラーと心理学を活かしたコミュニケーションがわかるブログ

p.s.きっとあなたの側にも、ナチュラルペーシングが自然にできる人がいるはずです♪ ダウン ランキングに参加中!昨日は6位。今日は何位かな? あなたの応援に感謝☆ にほんブログ村 健康ブログ カラーセラピーへ

一覧に戻る