一覧に戻る

モチベーションUPのカギは◯◯にあった!?〜ハッピー心理学過去の記事〜

ファイン・メンタルカラー研究所の藤本梨恵子です!

 

過去の古い記事を掲載しています!

・-・-*-・*-・-・-*-・-*・-・–・-*-・-*・-・-

ハッピー心理学!~人生に奇跡を起す潜在意識活用法~  第18回

*-・-*-・–*-・-・-*-・-・-*-・-*-・-*-・-・-*・-・-

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆今日のテーマは『モチベーションUPのカギは◯◯にあった!?』です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

私の友人で、常にモチベーションが高く、思ったら即行動という人がいます。

 

彼に、「そのモチベーションの高さはどうやって保ってるの?」とか、「その行動力の早さはどーやったら身に付くの?」などと聞いても、返ってくる返事はいつも同じです。

 

「自分だとこれが普通だからわかんないんだよね~。」です。

 

確かに…自分のことってわからいもんだよね…(; ̄ー ̄)

 

でも、もし彼のノウハウがわかったらモチベーションUPしたい人ややりたいことを先延ばしにしがちな人にとってかなり役に立ちますよ?

 

うん。うん。間違いない!(。。)

 

そこで、彼も自分のことを知りたいということだったので、私が分析してみたところ、いくつかの発見がありました!

 

おぉ!それはどんな発見?Σ(`ロ`) 

 

それは“セルフトーク”が上手いってことです。

 

セルフトーク? (・.・) ?

 

“セルフトーク”とは頭の中や実際に口に出して、自分で自分に話しかけるです。

 

私たちは普段、沢山の“セルフトーク”をしています。

 

例えば、レストランでメニューを選ぶ時でも、

自分『今日は、何を食べようかな~?』

自分『昨日は、パスタだったからな~。』

自分『よし!じゃぁ、今日はハンバーグにしよっと!』

 

とこんな感じで一人で頭の中でセルフトークしているのに気づいてました?

 

この会話を二人で行う場合は、

妻『今日は、何を食べようかな~?』

夫『昨日は、パスタだったからな~。』

妻『よし!じゃぁ、今日はハンバーグにしよっと!』

 

という感じです。つまり、普段私たちは、二人で行っているような会話を自分一人で行っているんです。

 

しかも、私たちが1日に行っている“セルフトーク”の回数は一説では、5万回以上だといわれています。

 

え!そんなに…Σ( ̄ロ ̄lll)

 

これを一言で言えば、

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

“セルフトーク”で自分とどんな対話をしているかが、モチベーションUPや行動力を左右する!

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

そう、今日のテーマの答えは、

『モチベーションUPのカギはセルフトークあった!?』です。

 

なるほど…そうきましたか!w( ̄△ ̄;)w!

 

例えば、冒頭に登場した、モチベーションが高く思ったら即行動に移す彼は、仕事の資料が1つ完成すると、

 

『すげ~!!この資料カッコイイ!!!』

『俺って、なかなかやるな~!!』

 

と叫び、何かウレシイ出来事に遭遇したら、

 

『うわ!ラッキー!』

『ここで、出会うなんて、俺はツイてるな~!』

 

といい、ちょっとしたトラブルに遭遇しても、

 

『いや~。このままやってたら危なかったよ~。』

『今、気がついてよかった!』

 

と言います。

と、ここまで見てきてこの“セルフトーク”の共通点に気づいていますか?

 

共通点? (○ ̄ ~  ̄○;)う~ん

 

彼の“セルフトーク”は全て、自分に対して肯定的ですよね。

 

確かに…。若干、自画自賛的だよね…。( ̄ー ̄;)

 

そう、自画自賛=自分のした行為を自分で褒める。

でも、手前味噌でもいいんです!!

 

そんなに力いれなくても…。( ̄ー ̄;)

 

そして、心理学の実験でも、自分に対して肯定的な“セルフトーク”が出来る人の方が、問題解決する能力が高いという結果がでています。

だから、手前味噌だろうがなんだろうが、一日のうちに、何万回と繰り返される“セルフトーク”は自分に対して肯定的であればあるほどOK!無意識にできる自分を創っていけます。

 

もちろん友人や家族にいつでも

 

『君ならできる!』とか

『あなたならやり遂げられる!』

 

と肯定(承認)をもらえる状態なら常に高いモチベーションと行動力を発揮できるかもしれません。

 

しかし、私たちは働いていたり、さまざまな出来事の中で、いつでも、どんな時にも誰かと共いるわけにもいきません。

 

だからこそ、いつでもどこでも必ず一緒にいる自分自身との対話“セルフトーク”が大切なんですよね。

 

(☆0☆)なるほどね!

 

今日のポイント 潜在意識の活用法~その20~

☆:・*:。☆:・*:。☆:・*:。☆:・*:。☆:・*:。☆:・

自分に肯定的で、良質な“セルフトーク”をすることで、自分のモチベーションや行動力をUPしできる自分になろう!

☆:・*:。☆:・*:。☆:・*:。☆:・*:。☆:・*:。☆:・

 

 

 

■ハッピ心理学過去の記事一覧

・潜在意識が私たちの中に占める割合は?

・天才でなくても成功できる

・自分の夢に他人を参加させよう!

・ロジカルシンキングの落とし穴!

・違っているから素晴らしい

・混乱してきたら、ニヤッと笑ってVサイン!

・視線は脳の一部?!

・最後の1枚を引くまで死体になるな!

・妖怪人間ベムを指の隙間から見る心理!?

・あなたを落ち込ませる原因は◎◎だった!

・経験がない方が成功する!?

・質問が怖い本当の理由とは…。

・亀田興毅選手の謝罪会見に見る心理

・M-1グランプリ、勝敗に影響を与える、ナレーション効果とは?!

・褒めるばかりが能じゃない!

・センスと技術があっても◯◯がないとお客様に嫌われる!?

・モチベーションUPのカギは◯◯にあった!

・鈍感な友人があなたを最高のプレゼンテーターにする!

・郷ひろみさんのよろしく哀愁の歌詞に見る心理とは?

・お客様の感動を呼び起こす秘密は文脈の裏読みにあった!

・オーシャンズ13に見るピンチの切り抜け方

・今のあなたを作ったものは?

人気プロでユーサーの転落から見る人生哲学

・あなたの可能性を引き出す、心の芝生はお持ちですか?

・感情は表に出さないと病気になる!?

・椿三十郎に見る真の格好良さ

・人が変化する時

・本当に知りたければ、近づくな!?

・例えば愛するということ…

・批判される人が成功する!?

・あなたの真実は◯◯にある!

・誰も教えてくれなかった、ヒーローの条件

・人気ダイエットDVD “コアリズム”の本当の凄さはコレだ!

・マイケル・ジャクソンが手にしたのは光か?それとも闇か?

・わかりやすさの代償

・引き寄せの法則の落とし穴とは?

・欠点を武器にブランティングしろ!

・あなたが何者か知る方法とは?

・戦国の世から現代まで、生き残るのは、◯◯な奴だ!

・妬み・嫉妬が怖い本当の理由とは?

・現状を変える事ができるのは◯◯だけだ!

・欠点ではなく、長所を引き出す極意とは?

・願いを叶える潜在意識の使い方とは?

 

▼藤本梨恵子のコーチングを受けてみたい方

https://fine-color.com/coaching/hajimeni/

一覧に戻る