一覧に戻る

人が変化する時〜ハッピー心理学過去の記事〜

ファイン・メンタルカラー研究所の藤本梨恵子です!

 

過去のメルマガ記事を掲載してます。

*-・-*-・–*-・-・-*-・-・-*-・-*-・-*-・-・-*・-・-*-・-・-*-・-* -・

ハッピー心理学!~人生に奇跡を起す潜在意識活用法~  第28回

*-・-*-・–*-・-・-*-・-・-*-・-*-・-*-・-・-*・-・-*-・-・-*-・-* -・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆今日のテーマは『人が変化する時』です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人が変化する時ってどんな時だと思いますか?

 

例えば、

 

『変わりたいって思っていても、なかなか変化できない…。』

『部下に、もっとやる気をもって仕事に取り組むように変わって欲しい…。』

 

など、いろんな願いや、変わりたい、変わって欲しいと思う

瞬間はだれでもありますよね?

 

変わりたいときあるよね。(*▽*)。_。)(*▽*)。_。)ウンウン

 

実は、意外と知られていない、人が変化するとき、

忘れてはいけない事が1つあるんです。

 

それは、何? (・.・) ?

 

私は長年デザイナーをしていました。でも、私はデザインや美術系の大学を出たわけではありません。まったく、デザインの勉強をしていないにも、かかわらず、私が短大を卒業するときに志したのは、昔から好きだった絵を描けるデザイナーでした。

 

そんな私がスグにデザイン界に就職できるわけもなく、

まずは販売の仕事をしながら、少ない初任給のなかからでも、

通えるデザイン学校を探し、通いだしました。

そして2年後、ちょうどマッキントッシュ(パソコン)が

導入さようとする時期に、会社に通いながらデザイナーを目指し、

就職活動をはじめました。

 

私は、学校で作った手書きの作品をたくさんもって、何件も、

何件も、いろいろなデザイン会社や広告代理店をまわりました。

でも、結果は不採用が続きました。

 

そして、なんとか今は手書きしかできないけど、マッキントッシュ

(パソコン)も頑張って覚えますとお願いし、ある広告代理店に

アルバイトで雇ってもらえることになりました。

 

求人誌をやっている広告代理店だったので、まずは会社概要などの

データの文字打ちや雑用からスタートしました。

 

そしてバイトが終わると、過去の求人誌のデザインを勉強したり、

深夜までやっているヴィレッジヴァンガードという本屋さんで、

カッコイイデザイン書を立ち読みしていました。

 

デザイン書はオールカラーだから、なかなかバイトの安月給では

買う事ができなかったのです。そして忙しい広告業界では、デザインや

パソコンの操作を、先輩が手取り足取り教えてくれる事はありません。

 

それでも、少しでも早くマッキントッシュの操作を覚え、

良い作品を作りたかった私は、当時「マンモスフリーマーケット」

という雑誌に出ていた小さな記事でデザイナーさんがボランティアで

若手のデザイナー希望の人にマッキントッシュを教えてくれるという

記事を見つけて、その人の元にも通いました。

 

この時の出会いには今でもものすごく感謝しています。

その人が仕事が終わる21時位から、終電の時間まで、

ちょこちょこ通っては教えてもらっていました。そして、だんだんと

小さな枠の原稿を任されるようになりました。

 

しかし、月日が経過しても、なかなかカラーのパンフレットや

大きな枠のデザインはすべてチーフデザイナーが作って

私にそんな仕事がまわってくることはありませんでした。

 

そんなある日、ある営業さんがある企業のロゴのデザインをする仕事を

とってきました。いつもならこの手の仕事はチーフが行います。

 

しかし、チーフの予定は立て込んでいました。営業マネージャーは、

 

『チーフデザイナーが空くまで、そのロゴの仕事、

ちょっと納期まってもらったら?』と言いました。

 

しかし、その営業さんは

『いや、この仕事、藤本っちゃんにやってもらいます。』

と言ったのです。青天の霹靂。誰も予想しなかった発言です。

 

私も驚き、周りもビックリしていました。

 

空気はこんな感じです。

『本当に、この子に任せて大丈夫なのか?』

 

営業マネージャーが心配する中、その営業マンは

『大丈夫です。藤本っちゃんよろしくね!』

そう言い切ったのです。

 

しかし、それは会社としてあまりに心配だったようで、結局チーフと

私の二人で1案ずつ、ロゴを作ることになりました。

 

それも、そのはず、美術系大学を出て、広告業界で経験を積んでいる

チーフがサラブレッドだとしたら、私は専門的な勉強も経験もない

ロバです。このレース誰もが勝負が見えているようでした…。

 

でも、その時の私は、その営業マンの言葉がとっても嬉しかったんです。

誰も期待をしていない新米デザイナーに、自分のとってきた大事な仕事を任せるといったのですから。

 

その日から、私は毎日、会社にあった15cmはあろうかという

分厚いロゴの本を持ち帰っては、翌朝もってくるといことを繰り返し、

当時から21時まで営業していたパルコの本屋でロゴの本を徹底的に見て回りました。ロゴを何個も作って、休みの日に友達にどのデザインがいいか聞いてまわりました。

 

そして、迎えたコンペ当日。

採用されたデザインは、チーフではなく、私のデザインでした。

これは奇跡的な出来事でした。

 

この時の私に、チーフを上回るようなデザイン力があったと思いますか?

 

答えはNOです。やはり、経験、デザイン力はチーフの方が上です。

 

では、なぜ、その時、私が高いパフォーマンスを発揮できたのでしょうか?

 

あの営業マンの承認(相手を認めること)です。

 

力のない私に対して、『大丈夫。できる。任せる。』

と大きな信頼を寄せてくれた人にどうしても、応えてみたく

なったのです。もうお分かりですね。

 

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

人が変化するとき、そこには自分の身を大きく上回る

ような信頼感や安心できる場があるということです。

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

 

あなたが、変わりたくても変われないとき、

実はまだ、どん底ではないのかもしれません。

 

そして、あなたが誰かに変化して欲しいと願っているとき、

あなたは、その相手にキツくあたっているかもしれません。

 

でも、本当に人が変化するのは、あなたが

 

『この人なら出来る。変われる。』

 

と心から信じて、その想いが相手に届いた時だけなのです。

 

あなたは、相手が変化できるような安心の場を提供していますか?

 

北風と太陽の物語のように、人が変化するのは、厳しく冷たい北風に

吹かれる時ではなく、温かな太陽に照らされるときなんですよね。

 

なるほど~。(・θ・)

 

今日のポイント    潜在意識の活用法

☆:・*:。☆:・*:。☆:・*:。☆:・*:。☆:・*:。☆:・*:。☆:・*:。

変化を起こす事ができるのは、相手の深い部分に

あなたの言葉や想いが届いた時だけ。

相手の深い部分に言葉が届く為には、信頼し、

安全安心の場を提供することが大切!

☆:・*:。☆:・*:。☆:・*:。☆:・*:。☆:・*:。☆:・*:。☆:・*:

 

 

■ハッピ心理学過去の記事一覧

・潜在意識が私たちの中に占める割合は?

・天才でなくても成功できる

・自分の夢に他人を参加させよう!

・ロジカルシンキングの落とし穴!

・違っているから素晴らしい

・混乱してきたら、ニヤッと笑ってVサイン!

・視線は脳の一部?!

・最後の1枚を引くまで死体になるな!

・妖怪人間ベムを指の隙間から見る心理!?

・あなたを落ち込ませる原因は◎◎だった!

・経験がない方が成功する!?

・質問が怖い本当の理由とは…。

・亀田興毅選手の謝罪会見に見る心理

・M-1グランプリ、勝敗に影響を与える、ナレーション効果とは?!

・褒めるばかりが能じゃない!

・センスと技術があっても◯◯がないとお客様に嫌われる!?

・モチベーションUPのカギは◯◯にあった!

・鈍感な友人があなたを最高のプレゼンテーターにする!

・郷ひろみさんのよろしく哀愁の歌詞に見る心理とは?

・お客様の感動を呼び起こす秘密は文脈の裏読みにあった!

・オーシャンズ13に見るピンチの切り抜け方

・今のあなたを作ったものは?

人気プロでユーサーの転落から見る人生哲学

・あなたの可能性を引き出す、心の芝生はお持ちですか?

・感情は表に出さないと病気になる!?

・椿三十郎に見る真の格好良さ

・人が変化する時

・本当に知りたければ、近づくな!?

・例えば愛するということ…

・批判される人が成功する!?

・あなたの真実は◯◯にある!

・誰も教えてくれなかった、ヒーローの条件

・人気ダイエットDVD “コアリズム”の本当の凄さはコレだ!

・マイケル・ジャクソンが手にしたのは光か?それとも闇か?

・わかりやすさの代償

・引き寄せの法則の落とし穴とは?

・欠点を武器にブランティングしろ!

・あなたが何者か知る方法とは?

・戦国の世から現代まで、生き残るのは、◯◯な奴だ!

・妬み・嫉妬が怖い本当の理由とは?

・現状を変える事ができるのは◯◯だけだ!

・欠点ではなく、長所を引き出す極意とは?

・願いを叶える潜在意識の使い方とは?

 

▼藤本梨恵子のコーチングを受けてみたい方

https://fine-color.com/coaching/hajimeni/

一覧に戻る