一覧に戻る

誰も教えてくれなかった、ヒーローの条件〜ハッピー心理学過去の記事〜

ファイン・メンタルカラー研究所の藤本梨恵子です!

 

過去のメルマガ記事を掲載してます。

 

*-・-*-・–*-・-・-*-・-・-*-・-*-・-*-・-・-*・-・-*-・-・-*-・-* -・-*–

ハッピー心理学!~人生に奇跡を起す潜在意識活用法~  第33回

*-・*-・–*-・-・-*-・-・-*-・-*-・-*-・-・-*・-・-*-・-・-*-・-* -・-*–

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆今日のテーマは『誰も教えてくれなかった、ヒーローの条件』です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

あなたにとって、ヒーローとはどんな人ですか?

 

う~ん。仮面ライダーかな!( ̄▽ ̄)ノ”

 

古いなー。ベタだな~。顔文字君は…。(汗)

 

Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

 

古今東西、ヒーローは沢山いますが、海外で、世界中の

古くから伝わるヒーローに関する神話につて調べた人がいます。

そして、各地に古から伝わるヒーロー神話は、文明が発達する以前、

国同士が交流のない時代に生まれた神話なのに、ある共通点がありました。

 

交流がないのに、共通点( ̄ー ̄?)…..??

 

そう、なんです!!!!

世界中のヒーロー神話はこんな共通点がありました。

 

1. 最初は普通の人

2. 自分のミッション(使命)に気づき、旅にでる。

3. 自分を助けてくれる仲間と出会う

4. ミッション達成を阻む敵と出会う。

5. ミッションを達成し、故郷に帰る。

そこで、自分の経験がみんなの役に立つよう、みんなと分かち合う。

 

カンタンに言うとこんな感じです。

 

あ!映画の「ロード・オブ・ザ・リング」がそうだよね(☆▽☆)

 

そうです。

 

そして、この神話を、古代の人は、子供達に聞かせていました。

つまり、これは、生き方のひな形ともいうべき、

 

「人間はどう生まれて、どう死ぬか?」

 

という、私たちの人生そのものを例えた物語なんです!

 

Σ( ̄ロ ̄lll) なんと—————-!!!!

 

あなたが、何か、これをやってみたいと思う時(ミッションに気づく)、

困難が目の前に立ちはだかるかもしれません。(敵が現れる)

でも、それは、神話でいうなら、お決まりのシナリオなのです。

 

そして、その困難を乗り越えることに大きな学びと成長があります。

多くの人は、敵が現れた瞬間に、ダメだとおもって諦めてしまいます…。

 

しかし、敵が現れたということは、まさに、あなたがあなたの

人生を生き、あなたのミッションを生きている証拠なのです。

 

だから、カンタンにあきらめないでください。

 

そして、神話で語られている人生のひな形を知っていれば、

敵が出て来たのも予定通りです。

 

そう思えば、試練が、成長するために必要なものだと

気づけるのではないでしょうか?

 

そして、諦めないためにも、

ミッションを生きる為にも大切なことがあります。

 

大切なものって?(・.・)?

 

“自分がこの人生で成し遂げたい、やりたいことは何なのか?”

“自分が、誰がなんといっても、不屈のモチベーションでやり続けられるものは何なのか?”

 

ということです。そして、神話の始まりにもどってみましょう。普通の人だった、ヒーローは自分のやりたいこと、目指すべきものに出会います。そして、それをやる為に旅にでます。ここがポイントなんです!!!!

 

そ、そこがポイントなの?(?ー?)

 

そうです。この順番が大切なんです。

 

「自分でやりたいこと」が見つかって、それに自分で向かっていこうと思ったとき、手助けしてくれる仲間が現れるのです。

 

助けてくれる人が現れたから、始めたわけではないのです。これは、ヒーローになるための条件です。

 

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

誰かの助けを当てにしていたわけでも、

誰かに認めてもらう為でもなく

自分がやりたいと心から願ったことを自ら始める。

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

 

例えば、こんな感じです。

坂の下で、リヤカーを止めて、

「誰か、坂をのぼるので、押してくださ~い!」

と叫んでも、誰も押してくれません。

 

みんな忙しいし、自分で坂を上るのに必死です。

まして、リヤカーが空っぽならなおさらです。

リヤカーが空っぽ=やりたいことが何もない人に協力したい

という人はあらわれません。

 

でも、額に汗しながら、重そうな荷物をリヤカーに沢山積んで、

坂道を必死に上る人がいたらどうでしょう?

 

あまりの一生懸命さに、思わず、手を貸す人が現れるのでは、ないでしょうか?人が心を動かされるのは、そんな瞬間ではないでしょうか?

 

ここでのポイントもさっきと同じです。

 

最初から自分で坂を上るつもりで、誰かが助けてくれるだろうと当てにしてはじめたわけではないということです。自分一人でも超えていこうと思うような強い意思は、

 

“自分がこの人生で成し遂げたい、やりたいことは何なのか?”

“自分が、誰がなんといっても、不屈のモチベーションでやり続けられるものは何なのか?

 

という問いの答を持っている人でなければ持てないのかもしれません。

 

そして、思い出して欲しいのです。子供の頃熱中していたことを、

遅くまで野球に明け暮れた幼き日、

あなたは誰かに頼まれたから、野球をしていたのでしょうか?

誰かに褒めてもらう為に、野球をしたのでしょうか?

 

そして、お母さんの「勉強しなさい!」という声を振り切って、

グローブ片手に外に飛び出した日、

あなたは、ただ、「好き。」「やりたい!」という

強い想いに突き動かされていたのではないでしょうか?

 

だから、どんな困難な場面でも諦めない力や、思わず手を貸してしまいたくなるような魅力を持つということは、あなたの中に、「好きなこと。やりたいこと。」がなければなりません。

 

だから、あなたが、自分が人生をかけてやりたいって思うものを探すこと、

それがヒーローになる近道です。

 

なるほど~。(・θ・)

 

今日のポイント    潜在意識の活用法

☆:・*:。☆:・*:。☆:・*:。☆:・*:。☆:・*:。☆:・*:。☆:・*:。

ヒーローの条件とは誰かの助けを当てにしていたわけでも、

誰かに認めてもらう為でもなく

自分がやりたいと心から願ったことを自ら始める。

だから、ヒーローになる近道は、あなたが、自分が人生をかけて

やりたいって思うものを探すことです。

☆:・*:。☆:・*:。☆:・*:。☆:・*:。☆:・*:。☆:・*:。☆:・*:。

 

 

■ハッピ心理学過去の記事一覧

・潜在意識が私たちの中に占める割合は?

・天才でなくても成功できる

・自分の夢に他人を参加させよう!

・ロジカルシンキングの落とし穴!

・違っているから素晴らしい

・混乱してきたら、ニヤッと笑ってVサイン!

・視線は脳の一部?!

・最後の1枚を引くまで死体になるな!

・妖怪人間ベムを指の隙間から見る心理!?

・あなたを落ち込ませる原因は◎◎だった!

・経験がない方が成功する!?

・質問が怖い本当の理由とは…。

・亀田興毅選手の謝罪会見に見る心理

・M-1グランプリ、勝敗に影響を与える、ナレーション効果とは?!

・褒めるばかりが能じゃない!

・センスと技術があっても◯◯がないとお客様に嫌われる!?

・モチベーションUPのカギは◯◯にあった!

・鈍感な友人があなたを最高のプレゼンテーターにする!

・郷ひろみさんのよろしく哀愁の歌詞に見る心理とは?

・お客様の感動を呼び起こす秘密は文脈の裏読みにあった!

・オーシャンズ13に見るピンチの切り抜け方

・今のあなたを作ったものは?

人気プロでユーサーの転落から見る人生哲学

・あなたの可能性を引き出す、心の芝生はお持ちですか?

・感情は表に出さないと病気になる!?

・椿三十郎に見る真の格好良さ

・人が変化する時

・本当に知りたければ、近づくな!?

・例えば愛するということ…

・批判される人が成功する!?

・あなたの真実は◯◯にある!

・誰も教えてくれなかった、ヒーローの条件

・人気ダイエットDVD “コアリズム”の本当の凄さはコレだ!

・マイケル・ジャクソンが手にしたのは光か?それとも闇か?

・わかりやすさの代償

・引き寄せの法則の落とし穴とは?

・欠点を武器にブランティングしろ!

・あなたが何者か知る方法とは?

・戦国の世から現代まで、生き残るのは、◯◯な奴だ!

・妬み・嫉妬が怖い本当の理由とは?

・現状を変える事ができるのは◯◯だけだ!

・欠点ではなく、長所を引き出す極意とは?

・願いを叶える潜在意識の使い方とは?

 

▼藤本梨恵子のコーチングを受けてみたい方

https://fine-color.com/coaching/hajimeni/

一覧に戻る