一覧に戻る

凄腕営業マン育成の影に、パーソナルカラー診断があった!!

 こんにちは、ファイン・メンタルカラー研究所代表の藤本梨恵子です。 先日、ある経営者ばかりの集まりで、トップセールスばかりを抱える名古屋の支社長さんとお話させていただきました。 その方が話してくれたのは、 「うちの新入社員、うちはヘッドハンテングなので、厳密には中途採用者ですが、彼らは入社したら、全員パーソナルカラー診断を受けさせます。そして、身に付けてはダメな色を知り、似合う色を身に付けて営業に出掛けるように指導しています。」 というお話でした。 この方の会社は、凄腕の営業マンをヘッドハンテングしている会社なので、べつに、カラーコーディネイトしなくても、営業力はもっている人たちの集まりです。 しかし、さらに、お客様に信頼してもらう為に、さらに好印象を演出するために、パーソナルカラー診断を行うあたりが、プロ中のプロ集団だな~と改めて感心しました。 わずかな、部分で差をだすために、キチンと見た目にもこだわる。 男性は、うっかりすると、後回しになりがちな外見、第一印象を良くすることで、営業力を上げていく姿勢がすごいですよね。 外見力も営業力の一つです。 さすが、凄腕営業マンばかりをかかえる支店長のやることは、ひと味も、ふた味も先を行っていますね! 素晴らしい。

$一番楽しくカラーと心理学を活かしたコミュニケーションがわかるブログ-外見力

ファインの企業研修では、カラーを活かした外見戦略、第一印象管理もやっています。 http://fine-color.com/kigyou/inedex.html twitterのフォローミーボタンが自動作成できるツールとカラー戦略 ツイッター(twitter)アイコンが入った名刺がラクラク作成!配色テクニックもあわせてどうぞ! twitterでつぶやけるようにしました!ボタンの色も重要!

一覧に戻る