一覧に戻る

お店が流行るための潜在意識の活用法

ダウンいつも、応援ありがとうございます。 まずは、カチッと応援クリックお願いします!  ランキングに参加中!昨日は12位。今日は何位かな? あなたの応援に感謝☆ にほんブログ村 健康ブログ カラーセラピーへ こんにちは、名古屋のカラーとコーチングのスクールファイン・メンタルカラー研究所代表の藤本梨恵子です。 今日はアロマサロンのシラハナへ行きました!

ちょうど読んでいた本に四魂の窓というのがあって、これは、人を「勇、親、愛、智」でタイプ分けするものなのですが、私もサロンのオーナーの志帆ちゃんも「愛」の人でした。(^-^) 人の心が手に取るように見えてくる/中経出版 ¥1,365 Amazon.co.jp 二人で料理の話になって、 「最高に美味しい料理ができた時に、食べてもらえる人が側に居ない時、一番寂しいよね~。」 と意見が一致したのですが、これは愛タイプの傾向のようです。 潜在意識の観点からみると、例えば 「お店に来てくなくても、お客様に幸せになって欲しい」 と願って接していけるお店の方が結果的に流行ると言われています。 但し、流行るために、お客様の幸せを祈るというのは順序が逆なので上手くいきません。 自分の私利私欲を越えた所でしか、相手に影響を与えられないからです。 それで、言えば、シラハナはいつもお客様思いで、必要ないものをすすめられることはありません。 そして、オーナー自身が本当に愛のある人なので、それはアロマ以上に癒されます。(*^^*) 人は何かのサービスや商品を買うとき、潜在意識ではその人と友達になりたいと願っているといわれます。 そう、本質的には、サービスや商品を買うのではなく、あなた自身を買っているのです。 だから、いつも何を売るかより、あなたがどんな人であるかの方が重要なのです。

P.S. あなたはどんな人ですか? 無料メルマガ配信中!まぐまぐにて、デイリーランキング1位獲得!是非、登録して読んでみてください! ハッピー心理学!~人生に奇跡を起す潜在意識活用法~ ダウン ランキングに参加中!昨日は12位。今日は何位かな? あなたの応援に感謝☆ にほんブログ村 健康ブログ カラーセラピーへ

一覧に戻る