一覧に戻る

物事には光と影があることを知る

はカラービジネスでうまくいく人はどんな人でしょう?

それは、『物事には光と影があることを知っている人』です。
例えば、甲子園を目指すなら、野球の練習をしなくてはいけません。
イチロー選手の練習量は小さい頃から物凄いものがありました。
東大を目指すなら、入試を通過するだけの学力をつける勉強が必要です。
練習せずに甲子園に行きたい。
学力ないけど、東大行きたいは現実的には無理です。
それと同様にカラーで独立起業を目指すなら、やらなくてはいけないことがあります。
例えば、
会社勤めではないので、自分で営業やマーケティングをすること。
自分の仕事を沢山の人に知ってもらうことなんかもそのひとつ。
楽なことではないけど、やらなくてはいけないことです。
資格さえ取れば、何もしなくても仕事がきると考えるのは現実的ではありません。
好きなことを仕事にする時も、光と影が必ずあります。
それを丸ごと引き受けるのが大切です(^-^)

一覧に戻る