一覧に戻る

カラーセラピー講座最終日!

今日は4回にわたって行っていたカラーセラピー講座の最終日でした!

いろいろなペアでカラーリーディングをしていきました。

やはり、クライアントは無口な人、よく話す人、早口な人、ゆっくり話す人など、いろんなタイプの方がいるので、相手のペースを掴んで、相手が話しやすいようなリーディングをしていくことが大切ですね。

なかなか、はじめのうちは緊張ぎみだった生徒さんも何回かペアを変えて練習していくうちにスムーズなセッションに変わっていきました。

カラーセラピーは私がやっているカウンセリングや心理学と比べるとカラーテスト的な要素が強いところがあるので、カウンセリング等で行うようなキャリブレーション(相手の呼吸、目の動き、声のトーンなどから心理状態を読み取ること)は深くは扱いません。

でもやっぱり、私は相手の心を少しでも理解するためには、言葉以外の部分=非言語的なサインを読み取っていくことが不可欠だと思います。

例えば、クライアントの姿勢ひとつで、自分との間に信頼関係=ラポールができているか予測することができたり、クライアントの感情が動いた時は必ず、声のトーンやテンポが変化したり、表情や動作にも微妙な違いがでます。

その細かな変化を見落とさないこと。そこにもクライアントの無意識のメッセージが沢山あらわれていることを忘れないことって大切だと思うんです。

だって、そーすることは、

『小さな変化を見落とさないほど、私はあなたのこと理解したいと思ってるんです。』

って伝えることだと思うから。

本気であなたの話聞きたいってことをこちらが、表さないと相手はいろんな気持ちをこちらに話せませんよね?

だから、私は講座以外のところで、よく生徒さんにキャリブレーションについてよく話しちゃいます

そして、きょうは講座終了後、打ち上げをしてとても楽しい一日になりました。

また、後日講座の写真UPするのでお楽しみに!

p.s.

あなたの大切な人の言葉にならないメッセージに気がついていますか?

一覧に戻る