一覧に戻る

ネガティブな言葉は細胞をむしばむ!?

あなたは普段どのような言葉を使っていますか?

ポジティブな言葉ですか?それともネガティブな言葉ですか?

実はネガティブな言葉はあなたの細胞をむしばんでいるんです!

『言葉で、細胞に変化があるわけないだろう!!』って思ってます?

いえいえちゃんと関係あるんです。

『水は全てを知っている』という本に紹介されている実験では、

『ありがとう』などポジティブな言葉をかけながら、数日置いたきれいな結晶の形になりなるそうです。

逆に、『ばかやろー!』などネガティブな言葉をかけながら、数日置いたどろどろとした形で結晶にならなかったという結果がでています。

感のいいあなたならもうおわかりですよね?

そう、人間の60%以上は水でできていることを考えれば、ネガティブな言葉は細胞レベル、ひいてはあなたの心までむしばんでしまいます。逆にポジティブなことばを使えば心身ともに自然で良い状態がたもたれることです。

だったら、いい言葉、ポジティブな言葉を習慣にしたほうが健康でHAPPYな毎日がおくれますよね!

p.s

あなたは普段どんな言葉で話していますか?その言葉はあなたの心身に影響を与えていることを忘れないでください。

人気ブログランキングに参加はじめました!明日のやる気につながりますので、クリックとお願いします!

一覧に戻る