一覧に戻る

失われることのないもの

ご無沙汰してます。

すっかり秋の気配ですね。

ここ最近、体調も優れず、調子も上がらなかったのですが、ジリジリと復活してきました!

元気に、なれえた理由を自分なりに考えてみた結果、「やらなくてはいけないこと」ばかりに追われ、「やりたいこと」をやっていなかったためではないかなという結論がでました。

あなたも、忙しいとついつい、「やらなくてはいけないこと」ばかり優先してしまいませんか?

特に、相手がいる場合、

「納期に間に合わせなければ…」

「頼まれた用事からやらないと、相手がまってるからな…。」

なんて、感じで人に迷惑をかけないように頑張りすぎてしまうことありませんか?

実は私もそーだったんです。

だから、これではダメだ!!と気づき、頼まれごと、メールなどの緊急でない連絡事項などは、すべて中断。

しばらくは、ゆっくりと、マイペースな時間をもつことを心掛けました。

そして、自分の心が本当にワクワクするものから、順に手を付けていきました。

すると、だんだんに調子を取り戻すことができました。

自分の内側のワクワクする糸をたぐっていくと、心は元気になります。

心の声をちゃんと聞いて、それを満たすことを忘れてはいけないなって思いました。

心が落ち着かない時は、例えば、外部(行動等)を変えて、心を変化させようとします。

でも、これは実は逆だったりします。

心に豊かさを呼び込むと、自分の周りに豊かさが集まり、行動や出来事が変わります。

出来事には「良い」も「悪い」もありません。それに価値をつけるのは、他ならぬ、自分自身なのです。

そして、その価値に、喜ぶのか、悲しむのかも自分自身が決めています。

『内側から生まれてくる幸せは失われることがない。』

お釈迦様のお言葉です。

目に見えるものは、失うことがあり、そこに執着していると失われる幸せもある。でも、目に見えない、あなたの内側から湧き出てくる幸せは誰も奪うことはできません。

自分の内側こそ、大切なものであることに、気づいた秋でした。

「Photo by.空色地図」

p.s

あなたの幸せはどこで生まれましたか?

一覧に戻る