一覧に戻る

ストレスなんてぶっ飛ばせ-2

昨日お話したストレス対策の3つのRの1つ目はRest(休養・睡眠)でした。

『疲れたな~。ストレス溜まってるな~。』って、思ったらその日は早めに睡眠をとったり、ゆっくりお風呂に使ったりして、休息をとること大切でしたよね?

ストレス対策の3つのRの2つ目はRelaxation(リラックス)です。

上手にリラックスするコツって何だと思いますか?

それは…
身体から心に働きかけることです。

このブログでは何度かご紹介していますが、身体と心は別々ではなく、つながっています。

『困ったな』って思うと汗がでて、呼吸が浅くなって、鼓動がバクバクするように、気持ちに身体が影響されることってありますよね?

だとすると、逆に身体から心に働きかけることも可能だって思いませんか?

あなたが、何か不安に襲われたり、焦って、落ち着かない時は、

大きく、深い深呼吸してみましょう。

何回か、くり返すうちに、心拍数も低下して、血圧も落ち着き、Relaxation(リラックス)できるはずです。

呼吸は、意識的にも、無意識にでも機能する大切なものです。呼吸をコントロールすることは、気持ちもをコントロールすることでもあります。

不安で、ストレスの多い人や、強迫観念にかられている人は、知らず知らずのうちに、呼吸が浅く、早い人が多いといいます。

ゆっくりと、深い呼吸をすることで、生理的変化が身体におこり、それが心に伝わってRelaxation(リラックス)できるんです。

私も、周りでいつも落ち着いている友人達を観ると、ピンチなことが訪れた時ほど、無意識に深い呼吸=腹式呼吸をしている人が多いんです。
きっと、深呼吸をすることで、Relaxation(リラックス)して、落ち着いた状態を作り出しているんだと思います。

私も見習って、不安な時や、ピンチな時は大きく、深呼吸をすると、やはりとても落ち着きます。

あなたも不安になったら、まず深呼吸してみてくださいね。

明日はストレス対策の3つのRのラスト1つをご紹介します!お楽しみに

p.s
あなたは最近深呼吸してますか?

ブログランキングに参加はじめました!あなたのクリックがわたしの元気のもとになります!クリックお願いします!!

一覧に戻る