一覧に戻る

職業と向き合う

今日のこのサイトの順位を見る

仕事とは最もポジティブに感情を表現する場であるこんな言葉を聞いたらあなたはどう感じますか?

あなたにとって、仕事とはどんな感情を表現する場なんでしょう?

わたしは、ずっと職業、自分がいったいどんな職業に一番向いているのか?

なにになりたいのか?

何ができるのか?

ずっと迷ってきました。そして、心理学やいろんな本を読むこと、人の話をきくことでその出口を模索していました。

そんな私がいましているのは、キャリアカウンセラー。

人の職業に向き合っています。

そして、いつも思います。相談者と向き合う時、私は自分とも向き合う。

この仕事を通して、わたしは何ができるのか?この方に何がしてさしあげられるのか?

そして、相手の人生に向き合います。

どう生きたいのか?

どんな仕事につきたいのか?

ずっと仕事で悩んでた私が、今人の仕事の相談を聞かせていただいています。

これも、きっと自分自身が悩んでいたときから、歩む予定になっていたからこそ、悩んだのかもしれない。

仕事とは最もポジティブに感情を表現する場である

そして、マザーテレサはこう言ったそうです。

「私達は成功するためにここにいるわけではありません。誠実でいるためにいるのです。」

仕事や職業を考える時、ただ自分に誠実に向き合うこと。相手と向き合うこと。

そんな当たり前なことが大切なのかもしれませんね。

Photo by.空色地図

p.s

あなたは自分の仕事、職業とどう向き合いますか?

人気ブログランキングに参加中。熱い応援クリックお願いします!

一覧に戻る