一覧に戻る

チョークアートは下準備が決め手!

左上の出版コンテストに参加しています!左のの投票にご協力お願いします!

投票はかんたん!!ニックネーム、メールアドレス、コメントをいれるだけ!

(もちろんメールアドレスは非公開ですよ)

明日、名古屋のポートメッセで行われるクリエイターズマーケッド出場に向けて、やっと看板が完成しました!

チョークアートという作風でオイルパステルを使って手作りしました!

絵を描くより、絵を描くまでの、この黒いボード作りの方が苦労しました

ベニヤ板に黒いスプレーをするだけでは上手く、色がのらないんです。

触るとかすかに凹凸を感じるように作らないと色がのらない…。

しかも凹凸がありすぎると絵がうまく書けないんです。

そこで、いろんな下地材を何度も小さな木の木片に塗って試しました。

チョークアートの体験教室では、ボードが用意されていて、そこに色を塗っていくだけだったので、塗り方にばかり、一生懸命になっていました。

でも、いざ自分で1から初めてみると、絵を描くよりも以前のボード作りの方が時間がかかりました。

下準備の大切さを改めて痛感しました!

『簡単そうに見えるモノほど時間がかかっている』ことって日常生活でもよくありますよね?

結果の華やかさに意識をとらわれて、その人の陰の苦労や努力に気づかないことが私たちは時々あります。

私も、自分でボードを作ってみるまでは、『カンタンにできる!』と思い込んでいました。

やってみないとわからないことって沢山ありますね!

いい勉強になりました!明日はいよいよクリエイターズマーケッド本番です。頑張ります!

p.s

明日、あなたに会えることを楽しみにしてます。

人気ブログランキングに参加してます。応援クリックお願いします!

一覧に戻る