一覧に戻る

わざと道に迷ってみよう。

あなたは柔軟な発想ってどうやって生まれると思います?

???ですか?

エクスマのみ~ちゃんと言えば、知るひとぞ知る、ズバ抜けた発想力持ち主。

京都のみやげもの売り屋さんが、150個の携帯ストラップが売れずに困っているのを1日で完売。

有名大学卒業者でないと幹部になれない某ooo(お役所的な場所)で、高卒で異例のスピード出世をされた人なんです。

昇進し、あらたな部署に配属されたその日、その異例の昇進スピードに興味をもった同じ部署の人が

『ooさんは大学はどちらですか?(相手は有名大学に違いないと思い)』と聞いてきたそうです。

そこで、み~ちゃんは

『え、ぼく高卒ですけど。(笑)』

固まったままの同僚…。

そんな、気取らない、関西弁でゆかいに話してくれるみ~ちゃんに聞いてみました。

『その柔軟な発想を生み出せる秘訣ってあるんですか?』って

すると…

ブログランキング参加中です!応援クリックは強めにお願いします!



『どんなことでも体験することですかね~。例えば、道に迷うのがわかっててもその道を行くとか・・・比喩ではなく、本当の迷子です。笑笑笑。。。』

って答えてくれました。

この言葉、実は心理学的にいうと、とても的をえた深い内容なんです!!

どーしてかって言うと、

道に迷うと、ちょっと不安になったり、何て言っても迷子ですから、帰り道がわかんなくなったりしますよね?

だから、道に迷う=意識が混乱してるってことです。

そう、このブログを何回も見てくれている人ならもうおわかりですよね?

意識が混乱してるってことは、無意識が活動をはじめるってことです。

最近の大脳生理学の研究では、私たちの脳は意識が1だとしたら、無意識の領域は20000だと言われています。1:20000です。

そう、つまり、無意識のほうがパワフルなんです。

だから、断然、混乱して無意識が活動しはじめたほうが柔軟な発想がでてくる確率が高まります!

だからもし、あなたが混乱しはじめたら、自分におめでとう!!って言わなければいけません。

だって、それが無意識が働きだした証拠だから。あなたの発想の扉をひらく鍵だから。

ね、たまには道にまよってみるのもいいでしょう?

p.s
たまにはわざと迷子になろう!

ブログランキング参加中です!やさしい応援クリックも歓迎です!!

一覧に戻る