一覧に戻る

大阪2

大阪の別の友人と夜は待ち合わせをしていました。

友人のメールには「HEPってわかる?観覧車のあるところ。そこで待ちあわそっか?」

と入っていました。

私は、その場所は知らなかったのですが、面倒見のいい大阪の人に聞けばなんとかなると思い、

「知らないけど、誰かに聞いて、なんとかたどり着きま~す。」

と返信しました。

そして、仕事が終わり、待ち合わせの場所へ向かおうと、道行く人に、

「すみません。エイチ・イー・ピーってどこですか?」

と聞くと、

「え!???もう一度いってください。」

といわれて、

「観覧車のあるエイチ・イー・ピーってどこですか?」

というと

「…。エイチ・イー・ピー…???」

と考え込む大阪の人。

私は、携帯を取り出し、ここへいきたいんですがと

友だちのくれたメール

「HEPってわかる?観覧車のあるところ。そこで待ちあわそっか?」

を見せました。

するとその人が、

「あ~。ヘップね~。私もそっちの方向なんで一緒にいきましょか。」

と言ってくれました!

さすが大阪の人は親切です。

そして、HEP=ヘップを私がHEP=(エイチ・イー・ピー)と間違えていたことが最大のすれ違いでした。

地元の人には当たり前のヘップも名古屋人が読むと(エイチ・イー・ピー)となります。

やっぱり大阪は楽しい

一覧に戻る