一覧に戻る

喝はハイパーウンコって…。

「もし、10年後、年金の支払い額が十倍になったとき、あなたは愛する人を守れますか?

「愛する人が病気になって、2000万円必要となったら、あなたは愛する人を守れますか?

前回「今の自分の延長線上には…」http://yaplog.jp/fine-color/archive/53で紹介した、プチリタイヤの石井さんは、自身のメルマガでこうおっしゃっています。

愛する人を守れないような奴はウンコだ。

「成功したいといいながら、なにも行動に移さない奴はウンコだ。」

「人が、遊んでる間に努力して、みんながコンパしてる時に勉強していたから、俺は成功できた。成功する前は、人間らしい生活なんてしなくていい。成功してからできる。風呂にだって1ヶ月ぐらい入らなくても死にはしない。風呂に入らなければ1日30分は時間ができる。」

とまで言います

そして、今日のメルマガで石井さんはこう言われました。

「石井さんは、強い人間なんです。私とは違います」

「毎日のモチベーションが長く続きません」

石井は屈強な精神力の持ち主だって言われることもあるけど、実際は、俺だって、弱い人間なんだよ。

「石井さんは、人のことをウンコ呼ばわりしています!」

「僕のことをウンコって言わないでください!」

って言う人がいるんだけど、それは大きな勘違いだぜ。

これは、うじうじ言って会社を5年間も辞められなかった、アナウンサー時代のいじめられっ子の

石井貴士本人へのメッセージなんだよ。

そして…
サラリーマン時代の石井には、本当に勇気がなかった。

会社を辞めたいと思っていたのに、ぐじぐじして、5年間も辞められなかった
ウンコな奴だったんだぜ?

先輩とか、会社の上司にいじめられたって、反論さえできなかった。本当に、弱っちかった。

だから、そのどん底時代の石井貴士に向けて、いわば、過去の自分に向けて、石井はメッセージを配信しているんだ。

勇気もないし、行動力だってない。

とんでもないハイパーウンコだった。

そんな石井に、変われ!動け!と、毎日、昔の自分にカツを入れているのが、このメルマガなんだ。

っておっしゃっています。

過去の自分にハイパーウンコっていいながら、喝を入れる石井さんはやっぱりスゴイって思いました。

私も、このブログは自分に喝をいれたり、大事なことを忘れないように書いています。

そう、なぜなら私も弱い人間だからです。

「弱いからこそ、頑張るんだ。」「だから努力するんだ。」

って自分に喝をいれているんです。

p.s
あなたにこのブログで「忘れないでください。」って話す時、私も自分に「忘れんなよ!」って喝をいれてます。

一覧に戻る