一覧に戻る

随順是師学

私は実は笑福亭鶴瓶さんが好きです。

古い話になりますが、鶴瓶さんが上岡さんとパペポテレビに出ていたころからです。

年末の朝まで生つるべをみるのは私の毎年恒例行事です!

鶴瓶さんの師匠は大変弟子に厳しい方だったそうです。

そして、ある新人落語大会のようなものに若き日の鶴瓶さんが出場し、師匠は審査員として参加。

鶴瓶さんは型破りの落語をバンバンやり、とてもウケました。

しかし、その場でコメントを求められた師匠は

『こいつのは落語じゃありません。こいつには稽古つけてないんです!

と怒ったそうです。

でものこの日一番会場を沸かせたのは鶴瓶さんでした。

しかし優勝したのは別の新人さんだったそうです。

その日の帰り道、タクシーに乗る前に師匠は鶴瓶さんのおしりをぽーんとたたいて

『お前が一番、おもろかった。』

とおっしゃったそうです。

鶴瓶さんは自分の師匠に認めらたことが、他の誰に認めてもらうより嬉しかったと涙声で話されました。

今日、私にもそんな嬉しいことがありました。

実は…
昨日、第三回目となるメルマガを発行したんです。すると

我が愛する師から、
『このメルマガはよくできていますね。辛口の私も感心しました。』
とメールが届いたんです!!!!!

私は、まさか我が師が私のメルマガなんて読んでくれているとはつゆ知らず、発行していたんです。

もう、読んでくれているというだけで、大感動!なのに

ちょっと褒めてもらえてさらに大×200%ぐらい大感動!しました

師匠に認めてもらえるのは何より嬉しいことですね。

随順是師学という言葉があります。

『この人だと思った、師匠に随順(とことん逆らわず従って)して学びなさい。』という漢文の意味だと本で読みました。

それで言うなら、まさにこの人だいう人にとことんついて学び、その人に認めてもらえたらこんな嬉しいことはありませんよね。

私は、まだまだ勉強がたりない未熟者だけど、いつか師匠にもっと深いステーで認められる人になりたいといつも思っています。

そして、メルマガもさらに身を引き締めて、しっかり書いて行きたいなと改めて思いました。

今日は私にとって、とってもHAPPY な一日になりました。ありがとうございます!

p.s
あなたの師匠の話を今度きかせてくださいね。

人気ブログランキングに参加中。熱い応援クリックお願いします!
人気ブログランキング

一覧に戻る