一覧に戻る

五感で世界は豊かになる!

NLP心理学で、人のタイプ分けをすると視覚(V)、聴覚(A)、身体感覚(K)となります。

私は視覚(V)タイプなのですが、今日は身体感覚(K)を鍛えようと挑戦してみました。

普段、視覚(V)タイプの私は、街を自転車で駆け抜けても、景色をみていることがほとんどです。

でも、

身体感覚(K)を感じながら街を走ると、こんなことがありました。

●パルコの前は石けんの甘い香りが漂ってきます。

(たぶん地下の石けん屋さんの香りだと私はにらんでます!)

●お隣の松坂屋の前は、道路の向こうにある吉野屋の牛丼のいい匂いがします。

●ラッシク前は無臭

●三越はルイビトンの外壁の塗り直しで、ペンキのつんとした匂いがしたしります。(閉店後の夜なので)

そして、

聴覚(A)タイプ、Aで耳を澄ませて街に立つと

●車のエンジン音がきになります。車種によって全然違う。目の前をまっすぐ通り過ぎる音と、カーブを曲がるときの静けさに気づく。

●人間の足音と、お散歩中のワン子のちっちゃな爪のおとを含んだ足音に驚き、

●自分の耳のまわりに意識があつまって、物音に敏感になるのに気づく。

いつも、視覚(V)で、

●きれいな景色をみていた。

●デザイナー時代は感性を豊かにするためと、月1回以上美術館や作品展を見に行くようにしていた。

●安月給の中から、やりくりして、本も1ヶ月1万円は買うようにしていた。

●神様が作った、自然っていう最高の配色を眺めていた

でも、今日気づいたことがあります。

自分のきき感覚(普段つかっている感覚)でない五感を使うと、見たことのない世界を感じられる。

自分の感性は、もっといろいろな方法で豊かになるってことに。

そして、世界が広がっていくことを

自分の世界が広がるNLPコミュニケーション講座

今日、私が見上げていた風景です

p.s

あなたの世界は広がってますか?

あわせて今日の人気ランキングをチェック!

ナレコム 学び&おけいこ 人気ブログランキング【ナレコム】ランキング

一覧に戻る